Oracle Modern Best Practice for Logistics

From Anywhere to Everywhere
すべての場所へどこからでも

受注、商品の発送、グローバルな取引き。今のビジネス・プラクティスで追いつけていますか?

Oracle Modern Best Practice
Oracle Modern Best Practice

真に優れた成果を生み出す源泉、大胆なデジタル・トランスフォーメーションと成長の原動力

Supply Chain at Internet Speed
インターネット時代のサプライ・チェーン

これまで以上に、企業としての成長、営業経費の削減、従業員の業務遂行力の強化が常に求められています。

Transform Your Supply Chain
サプライ・チェーンの転換

環境の変化に適応するために、俊敏さを増してリスクを低減しましょう。お客様が手にする価値を向上させましょう。

Modern Transportation and Global Trade
最新の輸送システムとグローバルな取引き

国内輸送と国際輸送のすべてのモードを管理してコストを削減し、効率を高め、コンプライアンスを保証します。

サプライ・チェーンのパフォーマンスと信頼性の向上

サプライヤーや顧客そして仕向地のグローバル化に伴い、輸送対象と輸送手段の管理はますます複雑になってきています。Oracle Modern Best Practice for Logisticsにより、サービス・レベルを最適化しながら、輸送ネットワーク全体の可視化と管理ができます。詳しくは下の各セクションをクリックしてください。

Transforming Supply Chains Into Value Chains
サプライ・チェーンをバリュー・チェーンへ転換

「サプライ・チェーンで起こることすべてのスピード、効率、品質がとても大切です」

— Dave Rudzinsky、Hologic社上級副社長兼CIO
Transforming Global Order to Delivery
受注から納入までをグローバルに展開

「サプライチェーンはバラバラに考えられがちですが、総体的にとらえるべきです。正確にサプライチェーンを分析するなら、受注場所から納品場所までがその対象であり、できるだけ無駄なくおこなう必要があります」

— Karl Glassman、Leggett & Platt社最高執行責任者
Transforming Logistics Operations
物流業務を転換

「四半期ごとの製品出荷量は数百万にも上り、サプライ・チェーンの物流面を管理し始めれば、大幅にコストを削減できます。削減可能なコストがすでに何百万ドルもあるのです」

— Ginna Raahauge、Cisco社情報テクノロジー担当副社長
APL Logistics Transforms Global Supply Chain
APL Logistics社はグローバル・サプライ・チェーンを転換

「グローバルに展開しているプロセスを転換する必要がありました。既成の枠にとらわれない仕組みで発送業務を管理しています」

— May Chew、APL Logistics社副社長

始めよう