OnlineOMAによる使用権許諾契約のご同意について

弊社製品の使用権許諾におきましては、コンプライアンス上の観点から、使用権許諾条件に対するお客様(エンド・ユーザー)のご同意を より確実かつ簡便 に行うため 、OnlineOMA( Online Oracle Master Agreement;オンライン使用権許諾契約) によるご同意をお願いしております 。 OnlineOMAへのご同意につきましては、以下をご了解のうえご対応をお願いいたします 。

対象となる製品とサービス

弊社が使用権許諾する弊社ソフトウェア製品及び弊社ハードウェア製品(以下、オラクル製品)とこれに伴うサポート・サービス

対象となるお客様

オラクル製品及び、オラクル認定パートナー(以下、「パートナー」といいます)が提供する当該オラクル製品のサポート・サービスをご利用になるお客様(エンド・ユーザー)

OnlineOMA使用権許諾条件へのお客様(エンド・ユーザー)同意プロセス

1)パートナーが弊社専用サイトにお客様(エンド・ユーザー)情報を登録
2)弊社よりお客様(エンド・ユーザー)に登録完了メールを送信し、使用権許諾契約(OMA)への同意を依頼
3)登録完了メール内のリンクをクリックのうえ、お客様(エンド・ユーザー)専用サイトへアクセス
4)お客様(エンド・ユーザー)専用サイトにて使用権許諾契約(OMA)を確認のうえ同意
5)弊社よりお客様(エンド・ユーザー)およびパートナーに同意完了メールを送信し、パートナーが弊社への注文の際に必要なRegistration Keyを当該メールにて通知

ソフトウェア製品のライセンス管理について

  • お客様(エンド・ユーザー)がソフトウェア製品のライセンスを管理される場合は、オラクル注文番号および CSI 番号をライセンス許諾内容とともに管理してください。
  • オラクル注文番号およびCSI 番号につきましては発注されたパートナー等(オラクル認定パートナーもしくは販売店)にご確認ください。

OnlineOMA 参考資料

OnlineOMA 注意事項

  • ソフトウェア製品に関し弊社からライセンス証書等の出荷物はござい ません。お客様(エンド・ユーザー)がWebサイトで同意いただいた 使用権許諾条件が、従来の「プログラム使用権許諾書」に、お客様(エンド・ユーザー)がパートナー等に対して発行される注文書が、従来の「プログラム・ユーザー証書」にそれぞれ相当するものとなります 。
  • 使用権許諾 の証憑として、お客様(エンド・ユーザー)がWebサイトで同意された使用権許諾契約(OMA)及び、 お客様(エンド・ユーザー)からパートナー等に対して発行された注文書の控えを、お客様(エンド・ユーザー)にて適切に保管いただけますようお願いいたします 。
  • お客様(エンド・ユーザー)が使用権許諾契約(OMA)に同意いただけない場合、パートナーから弊社への注文ができません。
  • お客様(エンド・ユーザー)がオンラインによる使用権許諾契約(OMA)に同意いただけない場合は、パートナー等へ別途ご相談ください。
  • 使用権許諾契約(OMA)には、ご注文の都度同意いただく必要があります。

社名変更の手続き

弊社またはパートナーより弊社製品を購入いただきましたお客様におかれまして、お客様が、お客様の名称(商号等)変更(第三者が関与する再編、例えば、合併、吸収、分割、または買収等の結果による社名変更ではない「単純な社名変更」)を行う際に、弊社に登録されたお客様の名称を新名称(商号等)に更新する場合、「LEGAL CUSTOMER NAME CHANGE FORM」に必要事項をご記入、「記名捺印のうえ、弊社担当者、またはパートナーへご提出下さい。」

お問い合わせ

OnlineOMA に関するお問い合わせ: オラクル認定パートナー までお問い合わせください。

▲ ページトップへ戻る