Oracle Direct無償支援サービス

Oracle Applications ハードウェア簡易サイジングサービス

Oracle Applications製品(E-Business Suite/PeopleSoft/Siebel/JD Edwards EnterpriseOne等)導入のためのハードウェア・サイジングを行います。お客様のご要望を承り、CPUやメモリの搭載規模、冗長性の有無などを考慮した典型的な構成例をご紹介します。

新規構築の場合に限らず、既存システムからのアップグレード、他システムからの移行の場合等もご相談ください。

サービス概要

構築予定のOracle Applications製品モジュール名、同時接続数等の情報をベースに、オラクル製ハードウェアを前提とした簡易的なハードウェア・サイジングを行います。主にオンライン業務(OLTP)向けのサイジングサービスとしてご利用ください。

次のような場合における、ハードウェア構成の確認、予算感の把握、見積り依頼の際にご利用いただけます。

  • 新規構築におけるハードウェア・サイジングのご相談
  • アップグレード等による、ハードウェア更改のご相談
  • ボトルネック解消のご相談

※検討中の新規システムに関する運用要件が明確になっている場合、サイジングの結果とともに要件に合ったオラクル製ハードウェアによる典型的な構成例(必要に応じてお見積り)を提示させていただきます。

※弊社指定外のパラメータ(例:既存システムのパフォーマンスを基準とした新規システムのパフォーマンス要件)によるサイジング依頼についてもご相談ください。別途、現状のシステム状況を詳細にヒアリングさせていただいた上で、可能な範囲で回答させていただきます。

サービスお申し込みの手順

  1. お電話、または下の「お問合せフォーム」からご依頼ください。
    その際、どのOracle Applications製品についてのご依頼か、下記を参考にお知らせください。
  2. <<ご依頼のアプリケーション製品>>
    ・E-Business Suite
    ・PeopleSoft
    ・Siebel
    ・JD Edwards EnterpriseOne
    ・その他(製品モジュール名:)

    <<ご依頼内容>>
    ・新規構築におけるハードウェア・サイジングのご相談
    ・アップグレード等による、ハードウェア更改のご相談
    ・ボトルネック解消のご相談

  3. 折り返し、弊社担当者からメールにてご連絡させていただきます。
    その際に、ご依頼内容に応じたヒアリング・シートを送付させていただきます。要件に応じてご記入ください。ご質問、不明点などがありましたら、担当者へ連絡頂くか、ヒアリング・シートに自由書式で追記ください。
  4. 後日、担当者よりサイジング結果(必要に応じてお見積り)を回答いたします。
    ハードウェアお見積りを依頼の場合は、通常5営業日ほどお時間をいただいております。早急に結果が必要な場合には、ご依頼時にお申し付けください。

お問い合わせ

本サービスについてご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
なお、お問合せいただく際には「Oracle Applicationsハードウェア簡易サイジングサービスについて」とお伝えいただくとスムーズです。

Webによるお問い合わせ お問い合わせフォームにてご相談内容を承ります。
詳細確認のため、お電話させて頂く場合がございます。


※フリーダイヤルがつながりにくい場合には、お問い合わせフォームをご利用下さい。

電話によるお問い合わせ 0120-155-096
受付時間:月~金 9:00-12:00 / 13:00-18:00
(祝日及び年末年始休業日を除きます。)