Oracle Direct 無償支援サービス

メインフレーム資産活用相談サービス先着5件限定!

Oracle Directが無償でメインフレームの資産活用をお手伝いいたします。

サービス概要

社内のメインフレーム(ホスト)システムを今後どうすべきか、お悩みではありませんか?
Oracle Directでは、これら既存資産の活用についてのご相談を受け付けております。 オラクルのトータルソリューションによりエコシステムの実現、ダウンサイジング によりグリーンITの実現、業務刷新など無償にてご相談いただけます。

具体的なご相談内容

  • プラットフォームの移行
  • 情報の可視化
  • SOAの実現
  • その他
  • ※1  本サービスは、弊社にてお客様のデータを移行するものではありません。またシステム構築を行うものでもありません。実際の作業につきましては、ご相談内容を参考にお客様側で行っていただく必要があります。
  • ※2  ガイドさせていただく手順が最良であることを保証するものではありません。
  • ※3  対象システム: IBM製 NEC製, 富士通製, 日立製 その他各種メインフレーム、ホストシステム *ご相談ください

  • ご相談いただく際、検討されているシステムの情報をヒアリング・シートにご記入ください。
  • ヒアリング・シートの内容はテキスト形式でクリップボードにコピーできます。Oracle Direct お問い合わせフォームにヒアリング結果を貼り付けて本サービスをお申し込み下さい。
  • お問い合わせフォームでのお申し込みが困難である場合は、Oracle Direct フリーダイヤルにて本サービスをお申し込み下さい。

お問い合わせ

本サービスについてご不明点はお気軽にお問い合わせ下さい。
なお、お問合せいただく際には本サービスに関するお問い合わせである旨、お伝えください。
例:「xxxxxxxサービスを受けたいのだけど。」 「無償サービスの詳細について聞きたい。」等

Webによるお問い合わせ お問い合わせフォームにてご相談内容を承ります。
詳細確認のため、お電話させて頂く場合がございます。


※フリーダイヤルがつながりにくい場合には、お問い合わせフォームをご利用下さい。

電話によるお問い合わせ 0120-155-096
受付時間:月~金 9:00-12:00 / 13:00-18:00
(祝日及び年末年始休業日を除きます。)