「Oracle Certified Expert, Oracle Real Application Clusters 11g and Grid Infrastructure Administrator」 一番乗り発表!

Oracle Database 11g2012年4月12日より開始した「Oracle Certified Expert, Oracle Real Application Clusters 11g and Grid Infrastructure Administrator」(以下、11g R2 RAC Expert )に一番乗りで合格された方のご紹介です。

Oracle Certified Expert, Oracle Real Application Clusters 11g and Grid Infrastructure Administrator」はOracle Grid Infrastructure および RAC を管理するスキルを身に付けていることを証明します。

一番乗りの皆様のご紹介

氏名 所属  
青木 武士 個人 コメント
青木 達哉 CTCテクノロジー株式会社 コメント
伊藤 大悟 株式会社コーソル コメント
大島 正樹 株式会社日立システムズ -
川原 拓馬 日立公共システムサービス株式会社 コメント
松下 雅 株式会社コーソル コメント
渡辺 剛 個人 コメント

以上の各位が、「11g R2 RAC Expert」の一番乗りである資格認定日の早い方々です。本情報は、合格者ご本人、及び所属企業様の掲載へのご同意をいただき、掲載させていただいております。本リストは五十音順に掲載させていただいており、掲載順序は試験の結果その他とは一切関係がありません。

ページ先頭へ

合格者の声 - 青木 武士 氏

11g R2 RAC Expert資格を取得しようと思ったきっかけ、思いをお教えください。

自分の力を試したかったからです。

11g R2 RAC Expertという資格取得のメリットを、どのようにお考えでしょうか。社内でのメリット、社外でのメリット(ビジネスにおけるメリットなど)をお教えください。

Real Application Clusters(以下、RAC)はOracle 10g R1から扱いましたが、今のOracle 11g R2から日々進化しているので、最新の知識で提案できるようになるため資格を活用しています。

11g R2 RAC Expertの試験を受けた感想(内容、難易度、その他)をお教えください。

Oracle 11g R2のRAC新機能のポリシー管理、SCANリスナー、ACFSについて深い理解が必要と思いました。難しかったです。DatabaseよりもGrid Infrastructureの比率が多かったように思えます。

受験前の勉強方法についてお聞かせください。

検証環境を個人で作成したのと、Oracle University研修の資料を読み込みました。

今後のキャリアプランをお教えください。

今はOracle Exadataを扱っていますが、Oracle 11g R2のRACでもあるので、両方に精通したエンジニアを目指しています。

11g R2 RAC Expert資格試験を受験される方に、メッセージをお願いいたします。

Oracle 11g R2の新機能が問われますので、最新の知識を仕入れる意味でチャレンジしてみてください。

ページ先頭へ

合格者の声 - 青木 達哉 氏

11g R2 RAC Expert資格を取得しようと思ったきっかけ、思いをお教えください。

DBAとして、今年で5年目を迎える一つの区切りとして、また新しい一歩を踏み出す何かきっかけが欲しいと思ったときに、自分の得意分野であるRACの新資格がリリースされたと聞き、チャレンジしてみようと思いました。

11g R2 RAC Expertという資格取得のメリットを、どのようにお考えでしょうか。社内でのメリット、社外でのメリット(ビジネスにおけるメリットなど)をお教えください。

社外メリットとして、弊社が構築から保守まで一貫してサービスを提供できる強みをアピールできると考えています。担当させて頂いているユーザ様では、RACを選択される場合が多いことが理由として挙げられます。社内メリットとしては、得られた知識やノウハウを活かし、同僚たちへもアドバイスが送れ、そのことで私が所属する部署のメンバー全体のスキル向上にも繋がると考えてます。

11g R2 RAC Expertの試験を受けた感想(内容、難易度、その他)をお教えください。

Oracle Database 10g: Real Application Clusters Administrator Certified Expertの資格保有者であれば、11g R2 RACとの機能の違いなどをしっかり抑えておけばそこまで難易度として高くないと感じました。

受験前の勉強方法についてお聞かせください。

自宅環境に管理者管理とポリシー管理のRACをそれぞれ作り機能の違いを比較しながら不明な部分があったらマニュアルや参考書を見て勉強をしていました。

今後のキャリアプランをお教えください。

Oracle Database に留まらず、MySQL、Weblogicなどのアプリケーションサーバなども含めインフラ全体を通して、Oracle製品を幅広く提案できるようなエンジニアになることを目標としています。

11g R2 RAC Expert資格試験を受験される方に、メッセージをお願いいたします。

学習するにあたり、何よりも大切なのは実機に触れることだと思います。書籍やマニュアルでは確認しきれないところを実機で補うことで、より密度のある学習ができ、それが日々の業務にも必ず役立ってきます。

ページ先頭へ

合格者の声 - 伊藤 大悟 氏

11g R2 RAC Expert資格を取得しようと思ったきっかけ、思いをお教えください。

社内の教育担当の方から「一番乗り」のことを教えていただき、チャレンジしてみようと思いました。

11g R2 RAC Expertという資格取得のメリットを、どのようにお考えでしょうか。社内でのメリット、社外でのメリット(ビジネスにおけるメリットなど)をお教えください。

弊社のような小規模な企業にとって技術力をアピールする好機であり、私たちのサービスをご利用いただくお客さまへの安心感につながればという思いで受験しました。

11g R2 RAC Expertの試験を受けた感想(内容、難易度、その他)をお教えください。

問題の傾向は10gの試験と似ている印象ですが、新しい機能など範囲が広がった分、難しく感じました。

受験前の勉強方法についてお聞かせください。

SCANやサーバー・プールなど新しい機能はホワイトペーパーやOTNの技術情報で確認し、細かな点はマニュアルを読みました。その他には、クラスタウェアやASMの管理系のコマンドを復習しました。

今後のキャリアプランをお教えください。

今は内容や規模にこだわらず多くの現場を経験して、データベースへの理解や技術力を高めたいと考えています。行く行くは、色々な立場の人の思いを結び付けられるようなサービス、ビジネスを創りたいです。

11g R2 RAC Expert資格試験を受験される方に、メッセージをお願いいたします。

RACは11g R2から新機能の追加やアーキテクチャの変更など、大きく進化しています。本試験は、運用者視点でそれらの知識を整理するよい機会になると思います。

ページ先頭へ

合格者の声 - 川原 拓馬 氏

11g R2 RAC Expert資格を取得しようと思ったきっかけ、思いをお教えください。

シングルインスタンスの管理やチューニングを担当してきましたが、RACも理解し、知識の幅を広げようと思いました。特に11g R2では、クラウドを前提とした新機能が多く実装されており、今後のRAC体系を理解する良いタイミングだと思いました。

11g R2 RAC Expertという資格取得のメリットを、どのようにお考えでしょうか。社内でのメリット、社外でのメリット(ビジネスにおけるメリットなど)をお教えください。

資格というツールを利用することで、実務経験だけでは身につきづらい体系的な知識を獲得できると考えました。また、入札仕様書における前提条件として記載されている事もあり、優位性を示す事が出来ると考えました。

11g R2 RAC Expertの試験を受けた感想(内容、難易度、その他)をお教えください。

概念を問われる内容が多く、表面上の知識だけではとても難しく感じました。正直、ギリギリでしたので、これから経験を積んで本物の知識にしたいと思います。

受験前の勉強方法についてお聞かせください。

11g R2 RAC研修を受講し、技術解説資料で全体的なイメージを理解しました。その後に、詳細をマニュアルで確認しました。

今後のキャリアプランをお教えください。

幅広い技術を理解し、お客様が望む内容を実現したり、問題が発生した際には、率先して解決に導けるような技術者を目指したいと考えています。

11g R2 RAC Expert資格試験を受験される方に、メッセージをお願いいたします。

単純にマニュアルを確認しただけでは合格は難しいため、実機確認やその他資料の確認が必要となります。その過程でしっかりとした知識を身につけることが出来ますので、ぜひ、がんばってください。

ページ先頭へ

合格者の声 - 松下 雅 氏

11g R2 RAC Expert資格を取得しようと思ったきっかけ、思いをお教えください。

11g R2 RACはリリース当初から携わらせていただいた製品ですが、未開の機能等があるかもしれないと考えておりました。Oracleの試験は技術や機能を体系立てて学ぶのに適した教材のため、今回受験を志しました。また、弊社内で運営されている資格取得支援制度が、いち早く本試験に対応したのも、受験を決意した大きな理由の1つです。

11g R2 RAC Expertという資格取得のメリットを、どのようにお考えでしょうか。社内でのメリット、社外でのメリット(ビジネスにおけるメリットなど)をお教えください。

社内的には、Oracle製品について体系立てて学習するのに適した教材であると考えております。社外的には、11g R2 RACの技術力を有している会社であることをアピールする良い媒体であると考えております。

11g R2 RAC Expertの試験を受けた感想(内容、難易度、その他)をお教えください。

11g R2 RACの広範囲に渡る機能について出題され、過去に携わった実案件の経験だけでは足りなかったと感じました。高難度であったと考えます。

受験前の勉強方法についてお聞かせください。

テスト内容チェックリストを元に、マニュアルやホワイトペーパーを参考にしました。

今後のキャリアプランをお教えください。

習得した技術を活かし、よりお客様の想いを体現できるビジネスパーソンになるべく尽力していきます。

11g R2 RAC Expert資格試験を受験される方に、メッセージをお願いいたします。

何度も記載しますが、Oracleの試験は技術や機能を体系立てて学ぶのに適した教材であると思います。取得すれば、社内外への良いアピールにもなるかと思いますので、是非頑張ってください。

ページ先頭へ

合格者の声 - 渡辺 剛 氏

11g R2 RAC Expert資格を取得しようと思ったきっかけ、思いをお教えください。

以前からサーバインフラ技術者としてOracleの設計、構築を担当していました。11g R2からRACのアーキテクチャに大きな変更があるため正しい情報をアウトプットするために勉強する必要性を感じており、この資格試験のリリースを機会に、あらためて11g R2 RACに取り組もうと思いました。

11g R2 RAC Expertという資格取得のメリットを、どのようにお考えでしょうか。社内でのメリット、社外でのメリット(ビジネスにおけるメリットなど)をお教えください。

新機能(SCANやサーバプールなど)について、利用の有無にかかわらず説明や理由付けを求められる機会が多くあります。そのため、資格取得により最新のRACやGrid Infrastructureについての知識を証明できることはとても有益だと思います。

11g R2 RAC Expertの試験を受けた感想(内容、難易度、その他)をお教えください。

GNSACFSなど、標準的な技術を利用した新機能が多いため、試験ではOracle製品だけでなくネットワークやOSレベルの知識についても問われているように感じました。試験範囲は2部構成なのですが、従来からの変更点が多いためかRACよりGrid Infrastructureの問題が多く出題されていました。

受験前の勉強方法についてお聞かせください。

OTNのマニュアルをもとに、11g R2で変更された機能/コマンドを中心に実機確認しました。3ノード以上の構成でポリシー管理形式でのRACを体験してみることが重要だと思います。

今後のキャリアプランをお教えください。

Oracleの代表的な仮想化ソリューションであるRACとOracle VMについてスキルを向上させたいと思います。OS/Database/サーバ仮想化を軸に据えた技術者として、お客様の期待に対して適切にサジェストすることができるよう努力しつづけたいです。

11g R2 RAC Expert資格試験を受験される方に、メッセージをお願いいたします。

ハイレベルな技術ではありますが、RAC未体験の方こそこの資格取得を目標にしてほしいと思います。RACがわかってくるとOracle技術者人生が変わる気がします。

別の取得事例を見る | ページ先頭へ