試験のお申込み

試験種別 お申込み先 お支払い
ORACLE MASTER Platinum 実技試験 Oracle University コールセンターへ電話でお申込みください。 こちらをご覧ください。

※「受験チケット」でのお支払いはできません。
ORACLE MASTER Platinum 実技試験以外のオラクル認定資格試験 - ピアソンVUE社テストセンターでの受験

- オンライン試験での受験
ピアソンVUE社へお申込みください。 いずれかの方法でお支払いください。

- 試験予約時に、ピアソンVUE社へ直接お支払い
- オラクルユニバーシティが発行する「受験チケット」でのお支払い

※ OPNパートナー割引を適用するためには、受験チケットをご利用いただく必要があります。
一社試験 Oracle University コールセンターへご連絡ください。 受験チケット」でのお支払いに限ります。

ORACLE MASTER Platinum 実技試験

詳細は、各試験ページ( 11g OCM / 11g OCMU / 12c OCMU / 12c OCM )をご覧ください。

ORACLE MASTER Platinum 実技試験以外のオラクル認定資格試験

■ピアソンVUE社テストセンターでの受験

全国にあるピアソンVUE社テストセンターにてご受験いただく形態です。試験予約時に会場を選択します。

■オンライン試験での受験

オンライン試験とは、インターネット経由で受験する試験監督不在の試験です。都合のよい時間にどこからでも受験できます。
お申込み後、48時間以内での受験開始となります。

■所属の企業・団体指定の会場での受験(一社試験)

企業単位で資格取得を推進される場合など、会場や時間をご指定いただく一社試験を実施しております。

ページ先頭へ

Oracle Testing ID (旧プロメトリックID)について

Oracle Testing ID (旧プロメトリックID)は受験者を識別するための ID です。受験情報は全てこの Oracle Testing ID で管理されています。

プロメトリック社からピアソンVUE社へオラクル認定資格試験 配信会社が変更されましたが、オラクル認定資格試験の受験結果および試験に付随する基本情報もオラクル社が引き続き所有・管理しており、オラクル認定資格試験の受験時に使用した旧プロメトリックID は Oracle Testing ID と名称変更し、そのまま使用いただけます。

プロメトリック社で過去にオラクル認定資格試験を受験したことがある方は、ピアソンVUE社サイトでアカウントを作成される際に、今まで使用していた ID を申告してください。
旧プロメトリックID がご不明の場合は、FAQ をご参照ください。

ページ先頭へ

特別な受験環境を必要とされる方の予約

受験時に特別な受験環境を必要とする場合には、ピアソンVUE社にその旨連絡して試験申し込みを行ってください。

ページ先頭へ

受験

受験者の方はオラクルの不正行為に対するポリシーを遵守し、ORACLE CERTIFICATION PROGRAM 受験契約書に同意しなければなりません。受験契約書は試験開始時に提示されます。また、代理受験、もしくは複数氏名、ID での受験は禁じております。

試験会場での受験

  1. 試験会場にて受付を行いますので、試験開始の15分前までに試験会場へお越しください。集合時間に遅れる場合は各試験会場へご連絡ください。遅刻されますと、入室が他の受験生の妨げになると判断された場合は受験できないことがあります。
  2. 当日は、ご署名と身分証明書のご提示が必要になります。(認められている身分証明書については、ピアソンVUE社のサイトでご確認ください。)
  3. 試験会場では、会場スタッフが簡単なご案内をした後、座席へご案内いたします。ピアソンVUE社テストセンターでの試験では、試験教室への紙類、本類、鞄、コンピュータ、手帳、電卓、その他の私物は持ち込むことができません。試験中に使用するホワイトノートは、会場スタッフより提供いたします。
  4. 試験システムは試験時間が終了すると自動的に試験を終了いたしますので、ご注意ください。未回答の問題は、不正解とみなされます。なお、使用したホワイトノートは教室から持ち出すことができません。試験終了時に会場スタッフが回収いたします。

※ ピアソンVUE社テストセンターの詳細については、ピアソンVUE社の FAQ で最新情報をご確認ください。
※ ORACLE MASTER Platinum 実技試験の詳細については、各試験ページ( 11g OCM / 11g OCMU / 12c OCMU / 12c OCM )の「追加情報」をご確認ください。

オンライン試験での受験

オンライン試験では資料の参照(本、コース教材、ノートの使用)はできません。充分にご準備の上、ご自身の知識で合格してください。

※ オンライン試験受験時の問合せは、ピアソンVUE社のコールセンターにて対応いたします。(土・日・祝日および年末年始を除く午前9時~午後6時)
※ メンテナンスによりオンライン試験の提供が休止されることがあります。メンテナンス情報については、ピアソンVUE社の NEWS ページをご参照ください。

ページ先頭へ

試験結果

オラクル認定資格試験の合否結果およびスコアレポートは、オラクル認定システム(CertView)よりご確認ください。 詳細については、オラクル認定資格試験 - 試験結果の確認方法およびガイドラインをご参照ください。

ページ先頭へ

再受験

試験内容チェックリスト をご参考に、さらに準備や学習が必要な箇所を見直しされることをお薦めいたします。

オラクル認定資格試験の品質保持およびセキュリティ強化の目的から、再受験ポリシーを設定しております。

再受験ポリシー

再受験ポリシーについては、再受験ポリシーをご確認ください。

ページ先頭へ

受験チケットについて

ORACLE MASTER Platinum 実技試験以外のオラクル認定資格試験の受験料のお支払いは、事前に弊社から受験チケットを購入してご利用いただくことができます。

受験チケットの購入およびご利用方法は、こちらをご覧ください。

ページ先頭へ

Oracle PartnerNetwork Specializedプログラム(OPN-S)企業のみなさまへ

OPN-S企業の従業員の方は、ピアソンVUE社アカウントに CompanyID を入力してください。 詳細はピアソンVUE社のサイトをご参照ください。

CompanyIDが不明な場合には、以下内容で Oracle Partner Business Center (opn-office_jp@oracle.com) まで、E-mailでお問い合わせください。なお回答までに5営業日程度かかる場合がありますのであらかじめご了承ください。

【件名】 Company ID問合せ:<<貴社名>>

  • 貴社名:
  • お名前:
  • 貴社ドメインのEメールアドレス:
  • 貴社WebサイトURL:
  • 貴社本社所在地:

ピアソンVUEプロファイル登録のため、OPN企業ID(Company ID) の確認をしたく、メールしました。

ページ先頭へ

その他

ORACLE MASTER Platinum 実技試験以外のすべての試験には、選択問題、穴埋め問題および対話形式のグラフィカルな問題が含まれている場合があります。すべての質問と解答の選択肢をよく読んでください。質問によっては、複数の正解が含まれている場合があります。 最も当てはまるものを選択する場合と、正しいものすべてを選択する場合があります。質問によっては別紙が含まれます。別紙は画面上に表示され、解答する時 に確認できます。

出題範囲の確認

試験内容チェックリストを予めご確認ください。試験前に確認し、関連項目を充分理解するようにしてください。

自分のペースでの受験

難しそうな問題に時間をかける前に、易しそうな問題を解いてください。試験システムでは、後で見直したい問題に印を付けることが可能です。試験の最後に、確認画面にて解答した問題、とばした問題、印を付けた問題、または完了していない問題を確認できます。

ページ先頭へ