Siebel Branch Teller

製品説明

オラクルのSiebelアプリケーションは、ビジネスのあらゆるチャネルとラインにおける顧客情報を統合する、基幹的なマルチチャネルのリテールバンキング・ソリューションです。今日の大手銀行のニーズに対応できるよう設計された、銀行の窓口担当のためのアプリケーションです。Siebel Branch Tellerは最先端のテクノロジーを強力なトランザクションおよび顧客管理機能と融合します。この機能は、銀行のニーズに合わせて調整可能です。

包括的な顧客中心型の銀行窓口ソリューションの提供
Siebel Branch Tellerは、リテールバンキングに精通したSiebelの金融サービス企業向けマルチチャネル顧客管理ソリューションです。Siebel Branch Tellerは包括的な銀行窓口機能を提供するだけでなく、窓口のビジネス機能を銀行全体の顧客中心型サービス戦略へと組み込む媒体にもなります。銀行はSiebel Branch Tellerを利用することで、窓口の銀行員の役割をトランザクションのみの担当から、各顧客の価値を理解し、適切なサービスを提供できる顧客サービス担当へと拡張できます。

SIEBEL BRANCH TELLERの機能

  • 顧客関係を全方位から可視化することで、より関連性および集中性の高い営業オファーと顧客経験の向上が可能
  • 全体的な支店銀行窓口機能により、トランザクション機能、業務管理および利用可能な顧客情報を提供(窓口担当者と監督者とのトランザクション・セット、サポートサービスの全セットを含む)
  • キーボード・ショートカットとアクセラレータキーを備えた使いやすいインタフェース、周辺機器やデバイスとの事前統合、あらかじめ記録された認証済みで自動的なトランザクション処理により、必要に応じて合理化されたトランザクション処理
  • 業務効率の向上:電子記録、現金管理、ユーザー管理、手数料管理など、従来は各支店サーバーに存在したビジネスプロセスと業務情報を一元化
  • 目標を絞った効率的な窓口からの照会:Siebel Branch Sales and Serviceエージェントにリアルタイムでルーティングされる、インテリジェントな照会フォローアップを支援する、目標を絞った対応しやすいオファーおよびアラートにより、クロスセル・オポチュニティを最大化
  • 対応しやすいビジネス・インテリジェンス:キャンペーンや販売効果レポート、分析、予見モデリングおよびアラート
  • 高度なJ2EEテクノロジー:総保有コストを減らし、ITの反応性を向上させるオープン標準を構築