ハイテクOEM:家庭用電子機器

オラクルが選ばれる理由

オラクルだけが提供できるOEM向けの主要機能

家庭用電子機器のハイテクOEMメーカー上位10社中9社がOracle Applicationsを選んだ理由とは

オラクルは、家庭用電子機器業界におけるハイテクOEMメーカーのニーズを理解しています。製品ライフサイクルと設計サイクルの短縮、製品の多様化、利益の縮小、絶え間ない技術革新。オラクルのテクノロジーとアプリケーションは、ハイテクOEMメーカーが抱えるこれらの重要な課題の解決を支援します。

ハイテクOEMは、提供する製品やサービスに対して顧客指向のアプローチをとるだけでなく、幅広いサプライチェーンにおいてベンダーとしてきめ細かなサポートを提供する必要があります。販売チャネルとサプライチェーンのビジネスプロセスを連携させることで、可視性と効率性が高まります。これにより、売上げの向上に加えて、業務および在庫のコスト削減も実現します。

家庭用電子機器のハイテクOEMメーカーは、企業の成長をサポートすると同時に業務コストを削減し、さらに委託元のパートナー企業を含む広大なエンタープライズ全体のビジネスプロセスを簡単に統合するためのソリューションを必要としています。オラクルのアプリケーションとテクノロジーは、これらの企業目標の達成を強力にサポートします。

  • オラクルのAgile Product Lifecycle Managementを使用すれば、製品の改良、コラボレーション、新製品導入(NPI)を迅速化し、同時に品質、コンプライアンスおよびポートフォリオ管理を向上させることが可能です。既存のCRMシステムやSCMシステムと統合して、エンタープライズ全体の業績を最大化できます。

  • CRMを使用して販売効率と顧客満足度を向上させるとともに、チャネルの管理およびサービス/サポートの提供を効率的におこなえます。Demantra Trade Managementと統合することで、細分化されたプロモーション・データを適切に分析、識別し、真の販促結果を確認することが可能です。
  • 需要の予測、検知、形成、そして販促活動管理を向上させます。オラクルのDemantra製品を使用すれば、広大なエンタープライズのあらゆる部門に、需要についての個別の仮想ビューを提供することができます。

家庭用電子機器ハイテクOEMメーカー向けの主要製品

オラクルだけが提供できる家庭用電子機器ハイテクOEMメーカー向け機能

オラクルのハイテク・ソリューションは、企業のあらゆる関係者を対象に真のエンド・ツー・エンドのビジネスプロセスをサポートする統合ビジネスプロセスです。さまざまなソリューションが一体となって、包括的な業種別プロセスマップを形作っており、これにはもっとも緊急度の高いビジネス上の課題や機会に対する取組みと、その調整のための理想的なベストプラクティスが反映されています。ビジネスプロセス全体をサポートする、アプリケーション、ミドルウェア、テクノロジーの包括的なソリューション・セットを提供できるのはオラクルだけです。Oracle Application Integration ArchitectureとApplications Unlimited戦略により、オラクルはビジネス・ソリューションの各段階でお客様を支援します。それと同時に、1つのコンポーネントから始めるのか、ビジネスを完全に変革するのかにかかわらず、最高の価値を提供し、これまでの投資を保護します。
ビジネスの推進要因 もたらされる価値 対象となるハイテク・ソリューション
企業全体の連携と同期の実現 パフォーマンスの向上
  • 業務と業績の改善
  • 戦略的計画、財務計画、組織計画、販売計画、業務計画とメトリック、測定方法、結果の作成、統合、調整
Enterprise Planning and Performance Management
イノベーションの成果の向上 ポートフォリオおよび製品の開発管理
  • NPI投資対効果の高さと実現スピードの向上
  • 製品化、コンプライアンス、承認、開発に要するコストの削減
  • 開発、販売、マーケティング、サプライチェーン、製造、サービスの同期
Product Innovation Management、Concept to Market
マーケティングおよび販売の成果向上とコストの削減 チャネル・パフォーマンスの改善
  • 予測マーケティングの活用
  • すべてのチャネルにわたって販売のプロセスと管理を改善
  • 顧客に関する360度の視点を保持
  • 引合い、注文、請求、決算のすべてを効率的に処理
Campaign to Cash
複雑な絶え間ない需給変動への対応 複雑なサプライチェーンの同期
  • 財務目標も含めた、完全な販売計画と業務計画の策定
  • 戦略的ソーシング・パートナーや製造パートナーの効率的な管理
  • 需要主導型の業務遂行により、在庫とロジスティクスのコストを抑えながら収益性の高い成長を実現
Demand to Delivery
サービスと顧客満足からの収益の拡大 収益性の高いサービスの育成
  • 新たなサービスの分析、導入により、ポートフォリオを拡大
  • 顧客と製品のデータに関する360度の視点をもち、顧客満足度を改善
  • フィールド・サービス、リモート管理、リバース・ロジスティクス、返品修理、資産管理サービスのすべてを効率的な保証管理とともに導入し、顧客への価値を創造
  • 効率的なサポートの提供とアフターマーケットでの売上げの拡大
Service Transformation、Aftermarket Services, Support, and Sales
企業の効率性とコンプライアンスの促進 企業の可能性を引き出す
  • バックオフィス・プロセスのガバナンス・サービスと共有サービスをすべて合理化
  • 完全なHCMライフサイクル管理の実現と効率的な共有機能およびセルフサービス機能の導入
  • ビジネス主導型の総合的なIT環境の提供により、ビジネスの効率化と変革を実現
Business Support Management、Governance and Control、Shared Services

その他のハイテク分野