原材料生産業向けアプリケーション

製品説明

Oracle for Raw Materials Producersが選ばれる理由
市場要因による価格変動、新たに登場する世界規模の競合他社、顧客要件の見えにくさ。Oracle for Raw Materials Producersは、天然資源企業に特化して設計された主要機能を中心に、包括的な事前統合済みビジネス・アプリケーションとテクノロジーの強力な組合せによって、ビジネス上のあらゆる課題の達成を支援します。

顧客の獲得および維持

市場要因による価格変動に直面した各企業は、顧客サービスをさらに強化して競合他社との差別化を図ろうとしています。Oracle iStoreを使用すれば、顧客は迅速かつ簡単に自身の注文を入力し、既存の発注状況を確認することができます。Oracle QuotingとOracle Advanced Pricingは、利益を確保しながら、顧客に最善の価格を提供します。また、モバイル・サプライチェーン・アプリケーションによって世界中どこからでも配送の監視が可能です。

管理輸送計画を通じて採算性を最大化

市場の地理的な移動にともない、既存のプラントが顧客から至近でなくなることも少なくありません。輸送コストが高くなれば利益は低下しますが、処理プラントを需要元の近くに移動することはほぼ不可能です。Oracle LogisticsOracle Transportation Managementを使用すれば、採掘現場から消費地点までの商品やサービス、関連情報のフローと保管を計画、管理、制御でき、結果として最低限のコストで顧客の要件が満たされます。

資産利用率の最大化

利益幅の縮小にともない、設備の障害や計画外停止時間はこれまで以上に大きなコスト要因となっています。Oracle Maintenance Managementは、あらゆる資産についてメンテナンス業務の計画と実行を可能にする包括的な資産管理システムです。統一データモデルを利用してメンテナンス業務を正確かつ一元的に把握できるため、全社を通じてリアルタイムで資産コストと業務を追跡することが可能です。その結果、メンテナンスコストを最小限に抑えたうえで資産の活用率を最大化できます。