石油/ガス業界向け上流工程アプリケーション

製品説明

オラクルは上流工程を最適化する包括的な機能を提供

  • オラクルは、ビジネス・インテリジェンス、データウェアハウス、PPDM産業モデルを利用して、調査と生産向けの完全なデータ管理ソリューションを実現します。
  • 構造化および非構造化の作動データによって3次元の地理空間的な画像を統合できるソリューションは、オラクルだけです。
  • オラクルとP2 Energy Solutionsによるエンタープライズ・アップストリーム・ソリューションを利用して、オラクルは統合油田ソリューションのなかでもっとも迅速な価値転換と最小コストを実現します。
  • 石油サービスおよび掘削会社に向けて、CRM、オーダー管理、フィールドサービス・アプリケーションが統合されます。

効率的な調査と生産を保証

石油およびガスに対する世界的な需要の増大にともない、上流工程の成功が重要となっています。調査会社や生産会社は、複雑な調査を効率的に管理して、最新の調査技術で得られた大量のデータから、生産能力のある油井を発見する必要があります。オラクルは、PPDM産業モデルを利用して、調査向けの完全なデータ管理ソリューションを実現します。Oracle for Oil and Gasを利用すれば、企業は最新のSOA/PPDMフレームワークを駆使する多様なアプリケーションから調査データを収集し、管理することができます。Oracle Data Hubのテクノロジーによってデータの統合と関連づけをおこない、3次元の地理空間画像ツールを使用してデータを分析、ビジュアル化してその実態を把握できます。

  • 資産チームによる効率的な油田運営の管理をサポート。Oracle PPDM Well Data Management Solutionによって業界標準のデータモデルとSOA(サービス指向アーキテクチャ)を提供できるのはオラクルだけです。
  • 技術、業務、財務の統合データを活用して油田の運営を管理。Oracle Oilfield Analyticsによって例外ベースの石油生産分析を提供できるのはオラクルだけです。
  • 地質学、地理空間、運用の各データを統合して調査結果を最大限に活用。Oracle SpatialとOracle Fusion Middlewareによって、空間的なデータを画像化し、構造化および非構造化データを統合できるのはオラクルだけです。

油田の運営を最適化

石油/ガス企業は、業務管理を効率化し、生産量の増大によってコストと収益の均衡を図るという課題に絶えず直面しています。 Oracle for Oil and Gasでは、生産データを業務および財務データと統合して、業務を統一的に把握することによって油田の運営を最適化できます。 統合された油田運営と、人事管理(HCM)、条件ベースの油井メンテナンス・ソリューションを組み合わせて、稼動中の油田資産から最大の投資対効果を得ることができます。

  • 油田の生産量勘定を管理および監査。P2 Energy Solutionsとオラクルの油田生産管理ソリューションが、もっとも迅速な価値転換と最小コストを実現します。
  • 油田のライフサイクルをデジタルに管理。オラクルの統合ソリューションが、条件ベースの油井メンテナンスによる資産ライフサイクル管理を可能にします。
  • 油田の従業員管理と外部請負業者の統合。トップクラスの人事管理ツールと、業界固有のコンテンツをもつナレッジ管理ツールを提供します。

オラクルだけが提供できるメリット

ビジネスの推進要因 もたらされる価値 対象となるソリューション
効率的な掘削・生産の実現
  • 上流工程における要員把握を管理
  • 石油生産会計管理を利用した、油田運営の生産コストの追跡と割当て
  • 3次元の地理空間画像ツールを使用して調査を分析、ビジュアル化し、実態を把握
油田運営の最適化
  • 複数の油井業務システムおよびPIソースシステムから情報を収集して、リアルタイムの分析と非定型の問合せをおこない、油田を全方位的に掌握
  • SOA/PPDMフレームワークによって生産、業務、財務の各データを統合
  • 業界専用のビジネス・インテリジェンス・ツールを使用した、保守投資、粗利益分析およびリソース割当ての均衡化による油田のROIの最大化
効果的な顧客管理の実現
  • 顧客をグローバルな360度の観点で把握
  • 会計および商談管理を改善
  • 対象アカウントに対する売上げを向上
  • 商談や買付け情報の取得と管理
  • 連絡先情報の取得と管理