航空業向けアプリケーション

オラクルが選ばれる理由

航空業界でオラクルが選ばれる理由

航空業界は、経済および業務運営の面でかつてない深刻な課題に直面しています。厳しい競争環境のなかで顧客ベースの維持と拡大を図るため、航空会社はいっそうのコスト削減、資産の活用、顧客経験の向上を迫られています。航空会社は、現在の課題を解決しながら、新興市場における新しい機会に対応し、より燃費効率の高い航空機に移行することで所有機材の近代化を図り、テクノロジーを利用して顧客の旅行ライフサイクル全体にわたる顧客経験をパーソナライズする必要があります。

世界の主要な航空会社では、厳しいパフォーマンス要求を伴うミッションクリティカルな業務環境におけるデータ管理にオラクル製品が使用されています。

  • 世界の大手航空会社48社がOracle E-Business Suiteを使用しています
  • 世界の航空会社100社中73社がOracleテクノロジーを使用しています。

 

オラクルは、航空会社の業務プラットフォームの近代化によるコストと企業リスクの低減、アプリケーション・アーキテクチャの簡素化による敏捷性と業務効率の向上、パーソナライズされた顧客サービスによる顧客ロイヤルティの向上、自動化された制御による法令遵守能力の向上を支援する、アプリケーションおよびテクノロジー・ソリューションからなる包括的なポートフォリオを提供します。

  • Oracle E-Business Suiteは、財務管理、人事管理から調達、エンタープライズ資産管理に至るまで、さまざまなバックオフィス業務を管理する包括的なプラットフォームを提供します。
  • オラクルは、顧客が会社と接触するあらゆる場面で(旅行前、旅行中および旅行後を含む)、航空会社が差別化したパーソナライズ・サービスを特定、管理、追跡、提供できるように、顧客関係管理のための包括的なソリューション・スイートを提供している唯一の企業です。
  • オラクルは、機体、エンジンおよび各種コンポーネントの徹底的な保守作業を目的として、航空機の整備、修理、オーバーホールの強力なプラットフォームを提供している唯一の企業です。
  • オラクルは、航空会社の旧式の業務プラットフォームの近代化に必要なパフォーマンス、スケーラビリティと柔軟性を実現するテクノロジー・ソリューションの包括的なスイートであるOracle Fusion Middlewareを提供している唯一の企業です。

航空業界向けの主要製品

オラクルが提供するメリット

ビジネスの推進要因  もたらされる価値 該当するソリューション
ロイヤルティの高い優良顧客の特定、開発、維持による利益率の向上  
  • Siebel Analytics Interaction CenterやオラクルのSiebel Universal Customer Master(UCM)を使用し、個々の顧客の行動を独自に特定および追跡
  • 乗客サービス・システムとのリアルタイムな統合により、顧客とのあらゆる接点で適切な顧客情報を航空会社の従業員に提供して顧客の旅行を管理
  • CRMマーケティング、キャンペーン管理、分析を使用し、優良顧客のニーズに合わせて差別化した製品とサービスを提供
  • Siebel Loyalty for Airlinesを使用し、定期的な利用者と優良顧客を管理および報奨
資産と資源の最適な使用を含む、最良の業務手順の実装によるコストの削減 
  • Oracle Complex Maintenance, Repair and Overhaulによるメンテナンス効率の向上、予備品在庫の減少、障害の減少(予測)、プロセスの最適化
  • Oracle Financials、Oracle Daily Business Intelligence、IATA Clearing House Add-inによる、本社および支社における閉鎖までの時間の短縮
  • Oracle iProcurementを使用した、不明朗な支出や無許可の支出の削減による購買支出の削減
  • Oracle BPEL Process ManagerとOracle SOA Suiteを使用した、エンド・ツー・エンド・プロセスの自動化によるベスト・オブ・ブリード環境での重複業務の削減
民間航空規則に基づく、コンプライアンス、資格証明および安全性の法令遵守の徹底  
  • Oracle Learning Management for Human Resourcesによる、法規制関係スタッフの資格、証明およびコンプライアンスの向上
  • Oracle Human Capital Management、Oracle Human Resources Analyticsにより、適切な資格をもつ適切な人材を適切なタイミングで適切な場所に確保
  • Oracle Financials、Oracle Human Capital Management、Oracle Dangerous Goodsにより、ガバナンスや会計の基準を満たし、資格と法規制の要件を遵守