顧客サービス/請求アプリケーション

製品概要

Oracle Utilities Customer Care and Billingは、公益事業者の顧客情報とサービスの関連づけ、検針、料率決定、請求といったあらゆる側面を管理するもので、支払処理、集金、フィールド・サービス、メーター管理などの関連機能も備えています。この製品はビジネス要求とともに進化し、コストとリスクを最小限に抑えます。これを使用すれば、あらゆる市場の公益事業者が収益を最大化し、コスト効率を高め、市場の変化に対処することができます。数千から何百万ものユーザーに対応可能なスケーラビリティを備えており、アップグレードもすばやく簡単におこなえます。そのためOracle Utilities Customer Care and Billingの顧客は、確実に市場の好機をつかみ、法的な期限を遵守するとともに、総保有コストを削減し、投資対効果を高めることができます。

ORACLE UTILITIES CUSTOMER CARE AND BILLINGの機能

  • 顧客満足度の最大化
  • 複数の商品に関する正確な請求
  • モジュール型アーキテクチャ
  • 保有コストの削減