Previous Feature 1 2 3 Next Feature

Agile Product Lifecycle Management ソリューション

オラクルのAgile PLMが選ばれる理由

オラクルのAgile PLMソリューションは、今日の企業が抱えるもっとも複雑な課題の1つ、「収益性を確保しながらいかにしてイノベーションを進めるか」を解決します。製品ニーズが世界規模でますます複雑化するなか、従来のコラボレーション手法として用いられた、手作業を伴うシステムや特定の目的に特化したシステムだけでなく、Eメールでさえも過去のものとなりつつあります。製品の設計から開発、発売、アフターサービス、廃棄まで、その全ての側面をクラス最高の統合型モデルで最適化したいと考えるビジネスリーダーは、オラクルの豊富な専門知識と幅広いポートフォリオを活用し、積極的なコミュニティ活動の恩恵を受けることを選択しています。オラクルのAgile PLMは業界でもっとも包括的なエンタープライズPLMソリューションであり、製品バリューチェーン管理に欠かせない重要な要素となります。

オラクルのAgile PLMはあらゆる種類、あらゆる規模の企業を支援します。

  • コンセプト管理と協業、製品ポートフォリオの管理と分析、データの統合とクレンジング、上質な製品記録によるイノベーションの加速
  • 製品コスト管理、製造の外注化と協業、供給リスクの分析、支出との統合による供給を重視した設計
  • 他の製品バリューチェーン管理ソリューションとのシームレスな統合を通じた、統合されたポートフォリオと事業計画策定、品質管理と分析、クレンジングされた製品データの公開による製品の市場投入の迅速化

確固たる実績と迅速な実装により、世界1,500社以上がAgile PLMソリューションを使用し、製品バリューチェーンの整合性確保とイノベーションの目標達成に役立てています。以下の情報を参考に、オラクルのソリューションを業務にお役立てください。

AGILE PRODUCT LIFECYCLE MANAGEMENTソリューション

AGILE PRODUCT LIFECYCLE MANAGEMENTのための最適化ソリューション

このソリューションは低いTCO(Total Cost of Ownership)と高い信頼性を確保しつつ、最適なパフォーマンスが提供できるように設計されています。Oracle Sun Fire X4800 M2サーバーは単一の仮想化システム上で、すべてのAgile PLMインフラを動作させることができます。また、ストレージがSun ZFSで簡素化されることで、大幅なコスト削減、生産性の向上、およびリスクの削減を可能としています。

関連ソリューション

お問い合わせ先

オラクルのAgile製品の詳細については、次のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

  • 日本: 0120-155-096
  • 米国: +1.800.633.0738、Eメール: Agile_US@oracle.com
  • アジア太平洋地域: +886.2.2312.7069、+86.21.2302.3626、+91.80.40291206
    +65.6436.1417、+61.2.9491.1685、+61.2.9491.1611、Eメール: Agile_AU@oracle.com
  • 欧州、中東、アフリカ: +44.7780.747588、Eメール: Agile_GB@oracle.com