Oracle Communications Data Model

最新かつ関連性の高い特化型ファウンデーション・スキーマ

通信業界に特化した事前定義済みのデータウェアハウス・データベース・スキーマと関連の分析モデル、ダッシュボードを導入しませんか。これらは、固定電話、携帯電話、ケーブルなど、さまざまな業界セグメントのニーズを満たすよう設計されています。

 
 
 
最新情報をフォロー:
概要
  • 1,500以上の表と30,000以上の列を含む、堅牢かつ包括的な基盤
  • 1,000を超える業界特有の測定結果と重要業績評価指標
  • 事前定義済みのOLAP/データマイニング分析モデル
  • 100を超えるダッシュボードとレポートのポートフォリオ
  • オラクルの課金請求アプリケーション用に事前定義された製品対応アダプタ
利点
  • 事前定義済みのアダプタ、スキーマ、分析、ダッシュボードにより、業務に役立つ情報のすばやい入手が可能に
  • 携帯電話、固定電話、ケーブルなど、複数の業種をサポート
  • カスタマーケアからネットワークまで、サービス・プロバイダー業務のあらゆる側面に対応
  • TM Forum Information Framework Systems Integration Division(SID)への準拠認定により統合を迅速化

顧客事例

Etisalat Logo

スナップショット:Etisalat Nigeria

Secures Revenue Growth and New Subscribers with Real-Time Data Analysis

ニュースを読む
顧客事例をすべて表示
 
 
    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View