Forwarding and Brokerage Operations

Oracle Transportation ManagementのOracle Forwarding and Brokerage Operationsモジュールは、国内拠点及び海外拠点のフォワーディングと通関業務プロセスを自動化し、業務負荷を大幅に軽減し、サイクルタイムを短縮します。また、グローバルなモノと物流情報の流れの速度、精度、可視性を改善し、顧客満足度を高めることにより業績の向上に貢献します。

Oracle Forwarding and Brokerage Operationsモジュールは、Oracle Transportation Managementの統合オプションであり、Oracle Supply Chain Managementアプリケーション・ファミリーの一部です。

機能と特長

Oracle Transportation ManagementのOracle Forwarding and Brokerage Operations統合モジュールは、フォワーディングと通関業務をバックオフィスオペレーションの業務効率の向上を目的に設計されています。

  • カスタマイズが容易で柔軟かつダイナミックなサービスをコラボレーションしながら提供することにより、顧客の信頼を維持しながら新たな顧客の獲得を推進
  • 業務効率の向上、リソース管理や輸送管理に関する戦略的決定の改善を実現し、コストを削減
  • 営業経費や管理費も追加発生させることなく、中堅企業市場への参入を強化
  • ロジスティクスおよび輸送の管理に必要なテクノロジーを世界展開で活用し、グローバル市場に進出
  • 業務費を追加することなく顧客サービスを向上し、利益幅を増加
  • 輸送プロセスの統合によるエンド・トウ・エンドのロジスティクス・ソリューションと、グローバルにイベント管理および可視化を提供することにより、グローバリゼーションにともない発生する需要とサプライチェーンの複雑化に対応
  • 標準業務プラットフォームが総合的に複数顧客のグローバルなビジネス要件を標準化