Oracle Procurement On Demand

Oracle Procurement On Demandは、調達業務の変革を確実に加速させる適応型ソリューションです。Oracle Procurement On Demandによって、世界トップクラスの機能を使用して、価値を生み出すまでの時間を短縮し、IT関連のネックとなる部分を解消できます。

Oracle Procurement On Demandは、お客様の調達インフラに対し完全な見直しが必要な場合や単一モジュールによる迅速な解決が必要な場合にも役立ちます。このソリューションでは、既存のOracle ERPまたはその他のバックオフィス・アプリケーションに適用された接続オプションをサポートします。

Oracle Procurement On Demandの基礎
Oracle Advanced Procurementは、すべての仕入先管理コストを劇的に低減する統合スイート製品です。Oracle Spend ClassificationおよびOracle Procurement and Spend Analyticsは、調達から支払いまでのプロセス全体を可視化するアプリケーションです。Oracle Procurement On Demandでは、オラクルの専門チームがこれらアプリケーションを事前構成、ホスティング、および管理します。

ORACLE PROCUREMENT ON DEMANDに含まれるアプリケーション

  • 支出の分類と分析
  • ソーシングと契約
  • 調達から支払い

オラクルだけが提供できるメリット

もたらされる価値 利用する機能
世界トップクラスの機能 可視化された支出分類と分析、電子調達と契約管理、および調達から支払いまでの自動化
価値を生み出すまでの時間短縮 オラクルの専門チームによる事前構成、柔軟な支払いオプション、対話型トレーニングや専門サービスデスクへ直接アクセス
ITのボトルネックを解消 世界トップクラスの管理サービス、スタンドアロンやハイブリッド型のデプロイ、安全な専用ソフトウェア環境