Supply Chain Management

Oracle SCMを使用することで、企業は収益性の高い成長を実現するための世界最高クラスのバリューチェーンを構築して運用できます。Oracle E-Business SuiteのSupply Chain Managementアプリケーション・ファミリーは、設計、計画、調達から製造と受注履行に至るまで、主要なサプライチェーン活動のすべてを統合および自動化します。企業は、市場の需要やリスクを予測し、変化する市場の状況に対応するよう適応および革新して、グローバル・ネットワーク全体で運用を調整できます。統一データモデルを利用してサプライチェーン全体を正確かつ一元的に把握できるため、複雑化とグローバル化の進むサプライチェーン全体を通じてリーン方針を推進できるようになります。また、オラクルのテクノロジー上でOracle Supply Chain Managementを稼動すれば、実装の迅速化やパフォーマンスの最適化、サポートの合理化、投資対効果の最大化が実現します。

より正確な情報で、賢明な判断を下し、最良の結果を得る

Oracle Supply Chain Management R12では、リアルタイムの需要情報に基づいたサプライチェーン処理を実現するため、価格と在庫に関する正確な情報を顧客に提供できるようになります。その結果、サプライチェーンにおける価値を最大化するとともに、収益の増加と顧客満足度の向上が図れます。

主要な業種固有の機能得

コンプライアンスからソーシング戦略まで、それぞれの業種には業界特有のサプライチェーン上の課題があります。Oracle Supply Chain Management R12は、航空、自動車、通信、消費財、ハイテク、産業機器、ライフサイエンス、公共部門の各業種に対応する包括的なソリューションを提供します。

グローバルなネットワークとアウトソーシングをサポート

サプライチェーン業務はグローバル化が進んでおり、それに伴ってアウトソーシングの役割も重要になっています。Oracle Supply Chain Management R12は、全世界のパートナーとの協力、リアルタイム情報を利用した複雑なサプライヤー・ネットワークの管理と、グローバルな制約および需要への迅速な対応を可能にします。

SUPPLY CHAIN MANAGEMENTソリューションと関連製品