iSupport

Oracle iSupportは、顧客と従業員に24時間365日対応のセルフサービス機能を提供する、セキュアなセルフサービスWebポータルです。 その高度なナレッジ管理システムは問題の解決に必要な情報を提供するほか、製品コンフィグレーションの管理、注文、支払い、出荷、返品、契約に関するトラッキング機能を装備しています。 これにより、サービスコストを抑えながら顧客満足度を向上させることができます。

サービス・プロセスの統合と合理化
Oracle iSupportはOracle Serviceの一部で、TeleServiceService Contractsといった他のServiceアプリケーションとのシームレスな連携が可能です。

機能と特長

  • ナレッジ管理機能によるソリューションの提供
    複数のレポジトリにわたる基本的な検索または高度な検索が可能です。 ナレッジ・ベースのコンテンツをユーザー・タイプごとにカスタマイズできます。 役に立つソリューションをトラッキングし、その結果に基づいて検索結果をランク付けします。
  • 販売促進
    顧客用ホームページに特別イベントや製品のアップグレード、契約更新に関する通知を表示します。
  • 複雑な問題を迅速に解決
    コールセンターエージェントに接続する前に、ホームページ上で主要な質問に予め回答してもらうというオプションもあり、問題解決に必要なデータを事前に取得することも可能です。
  • 大口顧客による自社ユーザーの管理
    顧客が自社の従業員をユーザー・コミュニティの管理者として指名することができます。
  • 取引に関する問合せに対応
    顧客は、注文、請求、支払、契約、返品、サービスリクエストについての情報にアクセスし検索することができます。 顧客は、製品の返品要求を起こすことができます。