JD Edwards EnterpriseOne Equipment Cost Analysis

オラクルのJD Edwards EnterpriseOne Equipment Cost Analysis(設備コスト分析)は、時系列に基づく設備原価の集約および比較を可能にし、運用・保守費用の管理を改善します。 これにより、工場設備から特定の機器の部品まで組織のあらゆるレベルで、コストが上昇している領域を特定して改善する、あるいは費用効果が高い領域を再現することができます。

JD Edwards Equipment Cost Analysisは、オラクルのJD Edwards EnterpriseOne Asset Lifecycle Managementアプリケーション・ファミリーの一部です。

機能と特長

  • 機器の種類および(または)従属関係に応じて、運用・保守費用を追跡して管理
  • 時系列に基づいて機器費用の集約、保存および分析をおこない、機器または会計コード別に費用を表示し、関連性のない情報を除外
  • 作業指示のドリルダウン分析をおこない、機器費用の上昇を引き起こす根本的な原因を特定して修正