企業の環境対応活動を実現するオラクルのサステナビリティ・ソリューション

Oracle Solutions for Powering the Green Enterprise

先進の企業は、環境に対して責任を負うことが正しい姿勢であると認識しています。統制のとれた環境活動は、人、地球、収益の3つの面で重要なメリットをもたらします。オラクル自らも、環境に配慮したベストプラクティスに従って事業を運営し、サステナビリティに貢献する自社製品を用いて収益面で大きなメリットを享受しています。

オラクルにとって、もっとも大きなプラスの効果を生む源となっているのが、お客様のサステナビリティへの取組みを支援する実用的かつ具体的なソリューションの提供です。

グローバルなハイテクメーカーというだけでなく、世界トップクラスのビジネス・ソフトウェア・ベンダーでもあるオラクルは、相互に連携するよう設計されたハードウェアとソフトウェアのパワーを活用して、こうしたソリューションを提供することのできる特異な立場にあります。オラクルは、パートナー各社の協力を得て、バリューチェーンにおける中心的なビジネス・アクティビティと統合されたサステナビリティ・ソリューションを提供しています。オラクルのサステナビリティ・ソリューションは、他に類を見ないほど幅広く奥深い機能をカバーしており、現在も投資とイノベーションが続けられています。

以下は、企業で環境へのサステナビリティに関してどのようなニーズが発生するかを情報テクノロジーの視点から機能別にまとめたものです。 サスティナサステナビリティを独立した分野として扱うことに意味はありません。既存のさまざまな業務機能に組み込まれた、組織の中核とすることでサステナビリティを適切に理解でき、補足的な対策や最適化の目標を推進していくことができます。 リンクをクリックすると、オラクル製品が企業のエコロジー化をどのように支援するかを詳しくご覧いただけます。


リスクおよびパフォーマンス管理
サステナビリティ分析 サステナビリティ・レポート 環境計画 モデリングと予測 リスクとコンプライアンス

業務運営
環境に配慮した設計 サステナビリティ・ソーシング サステナビリティ生産 サステナビリティ・ロジスティクス サプライチェーン・プランニング
製品引取り 設備/資産管理 スマート・ユーティリティ・グリッド ペーパーレス処理  

ITインフラ
エネルギー効率の高いプラットフォーム 統合と仮想化 クラウド・コンピューティング インテリジェント・ストレージ リソース管理

顧客事例

製品の特長

業種別サステナビリティ・ソリューション

オラクルの環境保護に対する取組みについて

オラクルは、教育の振興、環境の保護、多様性の促進、地域生活の向上に取り組んでいます。オラクルのテクノロジーとコーポレート・シチズンシップの努力が社会に前向きな影響を与えている様子を紹介している「Corporate Citizenship Report」をご覧ください。グローバル企業として環境への責任を自覚するオラクルは、設備や従業員による天然資源の使用量を削減する、廃棄物を最小限に抑える、リサイクルする、持続可能な資源を重視する、といったことを実現するための各種プログラムを導入しています。こうした取組みの一例がOracle OpenWorldカンファレンスです。オラクルは、この大規模なイベント(PDF)における二酸化炭素排出量を大幅に削減しました。