Human Resources Management System

Oracle E-Business Suite Human Resources Management Systemアプリケーション・ファミリーは、採用から退職までのプロセス全体を自動化し、従業員の戦略目的を統一できます。 統合された単一のデータ・モデルにより、採用、パフォーマンス管理、研修、報酬、福利厚生、給与、時間管理およびリアルタイム分析を含む、人事に関する最新で正確なアクティビティを把握できます。

シームレスな連携、完全な柔軟性
Oracle Human Resources Management SystemはOracle E-Business Suiteの一部で、FinancialsおよびProjectsを含む他のE-Business Suiteアプリケーションと連携します。 Oracle E-Business Suite製品の一部またはすべてを実装することにより、質の高い企業情報を最も早く入手できます。

ワークフォース・エクセレンスの実現
人事関連のコストは平均で企業の合計支出の60%を超えており、一流企業は従業員の貢献度にこれまで以上の注意を払い、HR用の新しいモデルを開発しています。 このモデルには、従業員の効率、有効性、生産性、およびローカルまたはグローバルな管理機能を向上させるプログラムが含まれています。 十分な効果を発揮するために、これらのプログラムには最新技術でサポートされた新しいプロセスが必要です。 オラクルはこの新しいモデルをワークフォース・エクセレンスと呼び、企業規模や業界、国にかかわらず、HRの究極の目標であると確信しています。 このモデルには、順守、自動化、評価、統一の4つの主要なフェーズがあります。

Oracle E-Business Suite HRMS 12
最近発売されたOracle E-Business Suite Human Resources Management System 12には、グローバル転送、チェック・リスト、ユーザー・インタフェースの改善などの主な拡張が施されており、欠勤や給与管理のフローがより効率的になっています。 詳細は、サポート・サービスにお問い合せください。

HUMAN RESOURCES MANAGEMENT SYSTEM ソリューションと関連製品