JD Edwards EnterpriseOne Project Costing

オラクルのJD Edwards EnterpriseOne Project Costingは、プロジェクト費用・請求処理全般のリアルタイムな詳細情報を明示し、パフォーマンスの改善に必要な情報を専用の表示インタフェースで提供します。当初の予算額、現在の費用、未決済金額、最終的な費用予測、各プロジェクトの進捗情報を提供します。

JD Edwards EnterpriseOne Project Costingは、オラクルのJD Edwards EnterpriseOne Project Managementアプリケーション・ファミリーの一部です。

特長

  • 役割に応じてプロジェクト・ステータス表示のカスタマイズが可能
  • 業界固有および企業固有の専門用語の採用に対応した機能
  • 専用のプロジェクトコスト・レポート、履歴および個別の収益分析、現場進捗レポート、生産性および労働力分析、取引レポート、資金調達/債務レポートなど、広範なレポートを作成
  • カスタマイズも可能な組み込みのMethods of Computation (MOC)式を採用
  • 処理済み、実際、最終の数量およびユニット数を追跡
  • 変更指示書を自動作成