JD Edwards EnterpriseOne Demand Scheduling Execution

オラクルのJD Edwards Demand Scheduling Executionは、サプライチェーン上のモノと情報の流れを可視化し、企業、OEM先や顧客に正確な情報を提供します。 常に変化する顧客の需要を適切に追跡し、OEM先や顧客の標準プロセスや契約条項に柔軟に対応します。

Demand Scheduling Executionは、オラクルのJD Edwards EnterpriseOne Supply Chain ManagementおよびCustomer Relationship Management製品ファミリーの一部です。

特長

  • サプライチェーンの即応性を改善し、コストの削減と顧客満足度の向上を実現
  • 累計数量管理機能により、出荷および受領数量を監視して差異を調整
  • さまざまな顧客やOEMの要求に即した入庫需要を計算し、顧客や製品にわたる需要の集約を支援
  • スケジューリングの精度を向上するために、計画オーダーと販売オーダーの管理プロセスを直接統合
  • 事前出荷通知を利用して、直近の製品出荷に関する十分な情報を顧客に通知