Oracle Marketing

Oracle Marketingは、オンラインベースのマーケティング管理アプリケーションであり、マーケティング・プロセス全体の自動化、投資対効果の評価、キャンペーン成績の継続的な改善を可能にします。 また、マーケティング担当者が顧客中心のマーケティング活動を立案、管理、実施、分析し、投資対効果を最大化できるよう強力に支援します。 Oracle Marketingの機能には、包括的なキャンペーン管理とリスト管理、キャンペーンの実行、顧客管理とパートナー管理、Webベース・マーケティングのためのiMarketing、メールや販促資料の管理などがあります。

シームレスな連携、完全な柔軟性
Oracle MarketingはオラクルのMarketingソリューションの一部であり、Trade ManagementOracle Salesをはじめとする他のMarketingおよびSalesアプリケーションとシームレスに連携します。

機能と特長

  • マーケティング・プロセスの簡素化
    すべてのマーケティング情報や計画、販促資料、スケジュールを一元的に管理し、マーケティング組織の全担当者が利用できるようにすることで、迅速かつ効果的なプロセスを実現
  • キャンペーンやプログラムの迅速な実施
    簡素化されたプロセスにより、あらゆるチャネルを通じて一貫性のある情報を容易に収集、メンテナンスし、共有
  • 収益の増大とコストの削減
    キャンペーンやプログラムのフィードバックを継続的かつリアルタイムに受け取ることで、市場の状況に迅速に対応できるようになり、収益全体が向上
  • 顧客ロイヤルティの向上
    パーソナライズされたWebベースのマーケティングや従来型の宣伝広告プログラムをはじめとするマーケティング・チャネルの活用により、顧客ベースを拡大