Oracle Master Data Management

最新情報をフォロー:

Oracle Master Data Managementは、統合され一貫した、信頼できるマスターデータを企業全体に提供するとともに、このマスター情報をあらゆる業務アプリケーション、分析アプリケーションに配信する、包括的なプラットフォームです。その機能は、顧客や仕入先、サイト、アカウント、資産、製品、その他多くのドメインにわたるデータの管理を目的としています。

オラクルが選ばれる理由

Oracle Master Data Managementは、企業とそのユーザー向けに、マスターデータをクレンジングして統括する機能、そしてマスターデータの品質とライフサイクルを管理する機能を備えており、企業の業績向上に貢献します。オラクルのMDMは、マーケティング活動を最適化し、顧客の求める答えを提供して、コンプライアンス・コストの削減、製品の市場投入までの時間短縮、カスタマー・エクスペリエンスの向上を実現するよう設計された製品です。


Oracle Master Data Management

Oracle Master Data Managementは、企業のアプリケーションと緊密に連携して、多くのドメインにまたがる重要な業務データの正確なビューを提供することを目的としており、データの拡充、標準化、クレンジング、統合といった処理をおこないます。Oracle MDMでカスタマー・エクスペリエンスの拡大、強化を図ってください。


    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View