JD Edwards EnterpriseOne Case Management(ケース管理)

オラクルのJD Edwards EnterpriseOne Case Management(ケース管理)は、カスタマ・サービス・エージェントに対して請求、販売・サービス注文、サービス要求、契約に基づく利用資格、最近の取引や問い合わせ内容、さらにクロスセル・アップセルの提案製品など、問題の解決に必要なさまざまな顧客情報への即時アクセスを提供します。

JD Edwards Case Managementは、オラクルのJD Edwards EnterpriseOne Customer Relationship Managementアプリケーション・ファミリーの一部です。

機能と特長

  • 顧客サービス・ポリシーおよび契約条件を満たすように、ルールベースの警告およびエスカレーションを設定
  • 多言語サポートにより、世界中の顧客をサポート
  • 販売およびサービスの情報にアクセスできるため、顧客からの問い合わせをサービス・販売注文に容易に転換
  • コール・ルーティングおよびワークフロー機能により、製品、顧客レベル、地域、その他のパラメータに基づいて通話を転送し、フォローアップやエスカレーションを目的としたEメールや警告の自動送信が可能
  • JD Edwards EnterpriseOneのSolution AdvisorおよびBranch Scriptingとの統合を実現
  • 多チャネル対応の機能により、音声、Web、FAX、Eメールなど、あらゆるチャネルを介して顧客とのやり取りの受信および管理が可能