PeopleSoft Enterprise Manufacturing

オラクルのPeopleSoft Enterprise Manufacturingモジュールは、企業が顧客の要求に迅速に対応できるように、計画に従った製造プロセスの実行をサポートします。 見込み生産、受注生産、リーン生産、混在モード型生産のいずれを実施している企業も、PeopleSoft Manufacturingモジュールにより、製造工程や製造設備のレイアウト、製造原価計算を容易に管理することができます。 バックフラッシュ、外注、複数BOM管理、実際/重み付け原価計算など、企業独自の製造プロセスの管理を支援する強力な機能を提供します。

PeopleSoft Manufacturingは、オラクルのPeopleSoft Enterprise Supply Chain Managementアプリケーション・ファミリーの一部です。

特長

  • 他のPeopleSoftアプリケーションと統合されているため、完全な製造ソリューションの構築が可能
  • 実質上制限のない製品構造により、複雑な製品構造を完全にコントロール
  • スタッフ、設備機器、用具などの資源を完全に管理
  • 重要な業務情報に即座にアクセスし、業務全体をコントロール
  • 柔軟なシステム設計により、製造システムに自社のビジネス手法を反映
  • オンラインまたはPeopleSoft Planningアプリケーションから、製造IDおよびスケジュールをリリースする複数の手法を提供
  • 柔軟な出庫方法により、製造で使用される構成資材を直接またはバックフラッシュを通じて消費
  • ワークフローを利用して、情報のフローとチームへの割当てを自動化
  • 外注を容易にし、費用や購買、受入情報を含め、製造および仕入先を完全に管理
  • 製造コストへの可視性を提供。製造コストと差額を自動的に記録、追跡することにより、製造原価を把握
  • 文書管理システムと統合されているため、製造文書を安全に管理、コントロール
  • 電子データ収集機能との統合により、レポートおよびラベル上のバーコードを印刷が可能
  • 動的なレポート作成機能を提供