PeopleSoft Enterprise Supplier Relationship Management

オラクルが選ばれる理由

業界のリーダー

Oracle PeopleSoft Enterprise SRMは、供給管理のあらゆるコストを大幅に削減する調達アプリケーションの統合スイートです。 Enterprise SRMは、商品およびサービスに関する支出の削減、調達から支払いまでのプロセスの合理化、コンプライアンスの実現を支援します。

緊密な統合、モジュールの採用
PeopleSoft SRMは、オラクルのPeopleSoft Enterprise製品ラインのアプリケーション・ファミリーの1つです。 PeopleSoft SRMは、PeopleSoft Enterprise Financial ManagementPeopleSoft Enterprise Supply Chain Managementなど他のPeopleSoft Enterpriseアプリケーションと緊密に統合され、調達から支払いまでの完全なソリューションを提供します。 PeopleSoft SRMファミリーのモジュール性により、顧客はそれぞれのニーズに応じてアプリケーションを導入することができます。

  • 従来のERPベンダーやニッチソリューションとは異なり、PeopleSoft SRMは唯一、財務管理、人事管理、ERPスイートと調達機能の統合パッケージを提供します。
  • PeopleSoft SRMでは、オンデマンドあるいは調達目標の達成に必要なあらゆる組合せで、アプリケーションを有効に活用する柔軟性を顧客に提供します。
  • 部門別のアプローチをとるニッチソリューションとは異なり、PeopleSoft SRMは調達と人事を完全統合して、常勤従業員と臨時従業員に関するトータルな人材管理を実現します。

PEOPLESOFT ENTERPRISE SUPPLIER RELATIONSHIP MANAGEMENT ソリューションと関連製品

オラクルだけが提供できるメリット

特長 実現できること
商品およびサービスに対する支出を削減
  • 柔軟な支出分析によって削減の機会を迅速に特定
  • オンラインの交渉とコラボレーションにより、ソーシングを質量ともに促進
  • 契約条件を組み込むことにより、契約に基づく価格設定を実施
調達プロセスを合理化
  • 調達の全面的な自動化により、担当者の業務負荷を軽減し、質の高い業務に注力
  • Webセルフサービスにより、従業員による購買を自動化、管理
  • 完全なサプライヤ対応によりプロセスエラーと手作業の負担を軽減
ポリシー・コンプライアンスを実施
  • 例外ベースの実施により、ポリシー違反を特定して是正
  • 財務および調達ポリシーと、予算ベースの調達とを整合
  • 調達の完全な可視化によって、サプライヤの生産性を管理

顧客事例

  • ロサンゼルス市が7500万ドルを削減
  • Commonwealth Bankが支払い回数の削減による1カ月当たり12万ドルを削減
  • Duke Energyが価格を10~30%値下げ
  • Foxwoodsが飲食料の20%を削減
  • Darmouth-Hitchcockが在庫水準を50%削減