Product Lifecycle Management

Oracle Product Lifecycle Managementは、BOM、ドキュメント、仕様書、変更要求、変更命令など、多様な製品情報を単一のグローバル・カタログで集中管理します。 拡張可能な製品モデルによって、設計、マーケティングから販売、サービスまで、重要なビジネス機能を追跡することができます。 さらに、セキュアな環境で顧客や仕入先と知的財産にまつわるコラボレーションも可能です。

製品のライフサイクル管理の統合および合理化
Oracle Product Lifecycle Managementは、Oracle Product Lifecycle Managementの一部であり、Project CollaborationおよびProject Managementを含む他のProduct Lifecycle Managementアプリケーションとシームレスに連携します。

特長

  • 包括的な製品情報の整理統合
    品目、構造、改訂、問題、変更要求、変更命令の他、人間、ロール、その他のプロジェクト管理の問題まで、すべての製品情報を保管
  • 部品の迅速な検索
    ナビゲートしやすい階層型カタログ構造に部品情報を整理し、部品の迅速な検索が可能
  • 安全なコラボレーションの実現
    高度なデータ・レベルのセキュリティ機能により、部品、構造、問題、変更要求、変更命令、ドキュメント、プロジェクトなどに関する知的財産情報を保護
  • 製品変更の合理化とコントロール
    複数の企業がコラボレーションを通じて変更プロセスと問題解決を実施。 また、各組織内で変更および段階的変更の影響に関する分析が可能