オラクルとSiebel

2006年6月1日、オラクルとSiebelの統合の一環として両社のWebサイトが統合されました。 このページでは、必要な情報を見つけるために役立つ情報へのリンクを提供しています。

オラクルは、Siebelの先進のCRMソリューションの買収によって、相互に機能を補完する世界有数の包括的な顧客中心型アプリケーション群を提供できるようになりました。

またこの買収を通じてオラクルは、現在の市場でもっとも包括的なビジネス分析ソリューションを提供できるようになりました。このソリューションを活用することで、企業の経営陣および管理者は、業務と財務パフォーマンスに対するエンド・ツー・エンドの可視性を得るとともに、リアルタイムで情報を監視、分析し、その結果に応じてアクションを講じることができます。 さらにこの買収は、オラクルが現在の市場でもっとも包括的なオンデマンドおよびオンプレミス(従来の自社運用型)両方のCRMソリューションを提供することを意味し、これまでのCRMおよびERPへの投資が今後もオラクルによってサポート、保護されるという安心感を顧客に提供します。

お客様向け情報


パートナー向け情報

Siebel Partner Portalは、2007年7月1日に正式に廃止され、すべてのパートナーがOracle PartnerNetworkサイトのコンテンツにアクセスできるようになりました。 ご質問がございましたら、siebelalliances_us@oracle.comにご連絡ください。


旧Siebel株主様向け情報


オラクルはライフタイム・サポートを通じてSIEBELのお客様の投資を保護します

オラクルは、Siebelのお客様に対する取り組みを強化するために、Siebel製品およびリリースのサポート・タイムフレームと、ライフタイム・サポート・ポリシーを適用するSiebel製品およびリリースを発表しました。 特定のリリースの詳細は、ライフタイム・サポート・データシートを参照してください。