Oracle Warehouse Management

オラクルの次世代WAREHOUSE MANAGEMENT

過去数年にわたり、オラクルは、倉庫管理ソリューション(WMS)を刷新し、より優れた製品にするために、ソフトウェアの研究と開発に力を注いできました。現在ではこの分野のリーダーとして、数多くの高度な機能を生み出し、利用しているアプリケーションにかかわりなく柔軟な導入が可能となっています。

柔軟な導入オプション
Oracle WMSには、企業の倉庫管理分野におけるこれまでの常識を超えた新しい分散機能が搭載されています。シームレスでありながらも分離独立した倉庫管理ソリューションの提供は、従来からの統合の概念とは一線を画しています。他の基幹システムとはまったく別に導入してグローバルな運用を強化することも、Oracle E-Business Suiteと密接に統合することも、ニーズに応じて選択できます。Oracle E-Business Suiteのバージョンやホストシステムにかかわらず、比類のない実装の柔軟性、可用性の高いミッションクリティカルな倉庫システム、用意されているすべての最新機能を体感できます。

これは、オラクルの次世代WMSのほんの一部です。

多数の高度な機能
Oracle WMSの機能の一例です。

  • 高度なウェーブ・プランニング:資材移動の最小化、労働力の最適化、倉庫でのアクティビティと運搬計画との緊密な統合を可能にします。
  • 大量の商品の需要に合わせた補充:移動動作の最小化、生産性の向上、出荷時の集荷時間の短縮が可能です。
  • クロスドッキング:倉庫内での資材移動と輸送動作を同期させることで、入荷時における不必要な資材の取扱いステップを省略し、取扱い量の増加を図ります。

Oracle WMSにおける主要な企業プロセスとの統合には、オープンな標準テクノロジーが使用されています。そのことにより実装パートナーを数多くもつことは、TCOを下げるためのオラクルの取組みの一部です。

特長

変動への対応とイノベーション
複雑な倉庫業務は変化に迅速に対応する必要があります。企業は変化し続け、ビジネスモデルの急速な変化にともない、倉庫業務へのニーズも変化します。逼迫した金融市場において運営コストを節約するために顧客が対応を変えているのか、組織が得意先にもっとも在庫期間の長い製品を出荷することを決定したのかに応じて、倉庫管理システムは迅速に対応する必要があります。

オラクルのWMSには、適応型の顧客プロセスが備わっており、ロジスティクスで競争力の差別化を図ることができます。

複数のバリューチェーン・プロセスの統合
組立て、製造、修理など、ますます多くの機能を倉庫が果たすようになっています。これは拡大されたバリューチェーン・プロセスの一部で、輸送管理、調達、製造、注文管理、補修部品、修理業務、資産管理、メンテナンスなどが含まれます。

オラクルのWMSは、企業でこれらの機能を実行しているプロセスやアプリケーションと事前に統合できます。そのため、携帯や従来の端末で実行される資材移動の取扱いトランザクションを最適化できます。

業務の規模にかかわらず複雑さを軽減
顧客は、必要な商品を必要なときに完全な状態、かつ独自の仕様で要求します。倉庫では、ますます複雑化する注文のなかにあって、より多くの商品をより速く処理する必要があります。この問題に対応するため、企業には堅牢でスケーラブルなソリューションが求められています。規模にかかわらず、業務の最適化に役立つソリューションが必要なのです。

オラクルのWMSには、もっとも基本的なものからもっとも高度なものまで、さまざまな資材管理機能が備わっています。業務規模にかかわらず、全体的な倉庫や流通コストを削減しながら、在庫精度や生産性を向上させることができます。

メリット

Oracle WMSは、運用の柔軟性、最適化された倉庫プロセス、主要なバリューチェーン・プロセスのシームレスな自動化、高度な倉庫テクノロジーの事前統合のすべてを、低いTCOで実現しています。

オラクルのWMSは次のことを可能にします。

  • 迅速さを増すことにより、ロジスティクスで競争力の差別化を図ることができます。
  • 分離、分散した倉庫管理を導入することで、規模の変化に迅速に対応できます。
  • 中核となる倉庫機能を最適化することにより、顧客サービスレベルを高めながら、倉庫業務のスピードと効率を向上できます。
  • 在庫精度と生産性を高められます。
  • 処理プロセス例外やビジネス変更のコストを削減できます。

顧客事例

  • Agilent Technologies:在庫精度が99%以上に向上
  • Fellowes:出荷の納期厳守率を継続的に95%に向上
  • McData:総在庫を75%削減
  • Chang'an Motors:配送と在庫管理を改善し、340万ドルを節約
  • Grupo Abril:トラック輸送を26%増加
  • Royal Appliance Manufacturing Company:在庫場所の精度を50%から98%に向上
  • Polpharma:必要な倉庫作業員が50%減少
  • Denby:集荷の生産性を200%以上向上
  • Metalsa:在庫の原価償却を10%削減