Berkeley DB製品

あらゆるニーズに対応する組み込み可能データベースのラインアップ

Oracle Berkeley DBは、オープンソースのもっとも優れた組み込み可能なデータベースです。開発者は、データモデルにSQL、Key/Value、XML/XQuery、Javaオブジェクト記憶域のいずれかを選択できます。Oracle Berkeley DBの中核にあるのは、信頼性と可用性が保証された高速でスケーラブルなトランザクション型データベース・エンジンです。Oracle Berkeley DBには、Berkeley DB、Berkeley DB Java Edition、Berkeley DB XMLの3つのバージョンが用意されています。

  • Oracle Berkeley DB
 
最新情報をフォロー:
  • 要件に合うようにデータベースをカスタマイズする柔軟性を実現すると同時に、オーバーヘッドを排除
  • すべての管理は、エンドユーザーには意識されず、API経由でおこなわれ、DBAは不要
  • 静的ライブラリサイズは1MB未満で、実行時の動的メモリ要件もわずか数キロバイトであることから、モバイル機器に最適
  • 組み込みのデータベースによる実装コストと管理コストの削減にともない、総保有コストが低減し、ライセンスとハードウェアのコスト削減も可能

最新情報

オラクル、Oracle Berkeley DBの最新リリースを発表

続きを読む

オラクルは組み込み可能データベースのNo.1

IDCレポートを読む

ポッドキャスト:Adaptive Mobile Embed’s Berkeley DB

今すぐ聴く
ビデオ:How Developers Embed Berkeley DB with
David Segleau(22:20)
    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View