Oracle Exadata Storage Expansion Rack X4-2

大規模なミッションクリティカル・データベースに求められるビッグデータ要件に対応

Oracle Exadata Storage Expansion Rack X4-2を使用すれば、Oracle Exadataのストレージ容量と、Oracle Exadata Database Machine X4-2およびX3-8、Oracle SPARC SuperClusterの帯域幅を追加できます。履歴データやアーカイブデータ、Oracle Exadata Database Machineデータのバックアップとアーカイブ、ドキュメント、イメージ、ファイルおよびXMLデータ、LOBやその他の多数の非構造化データなど、大量のデータを要するデータベースの導入向けに設計されています。

  • Oracle Exadata Storage Expansion Rack X4-2
  • Oracle Exadata Storage Expansion Rack X4-2
  • Oracle Exadata Storage Expansion Rack X4-2
  • Oracle Exadata Storage Expansion Rack X4-2
 
 
 
概要
  • ストレージ容量と帯域幅を簡単に拡張可能
  • InfiniBandファブリックを経由してOracle Exadataに直接接続
  • クォーター、ハーフおよびフルラック構成を選択可能
  • 組み込み型の冗長性機能によってダウンタイムのリスクを回避
利点
  • 業界随一のセキュリティ、高可用性、スケーラビリティを提供するOracle Databaseが大幅に強化されたため、Oracle Exadata Storage Serverの長所を最大限に発揮可能
  • Oracle Exadata Smart Scanテクノロジーにより、負荷の高い問合せ処理やデータマイニング・スコア計算がスケーラブルでインテリジェントなストレージ・サーバーにオフロードされるため、問合せのパフォーマンスが改善
  • Oracle Exadata Smart Flash Cacheにより、ホットデータが高速なソリッドステート・ストレージへと透過的にキャッシュされるため、問合せのレスポンス時間とスループットが改善
  • Oracle Exadata Hybrid Columnar Compressionにより、データウェアハウス表のサイズが最大10分の1に削減されるとともに、最大50倍の表をアーカイブできるようになるため、プライマリ、スタンバイ、バックアップの各データベースのパフォーマンスが向上し、ストレージコストも削減
  • InfiniBandネットワークでは、複数のOracle Exadata Database Machineを接続し、単一の大きなシステムイメージを構成可能。InfiniBandリンク1つあたりの帯域幅は40Gbで、従来のストレージやサーバー・ネットワークをはるかに凌ぐスループット
Oracle Exadata Database Machineの詳細

Oracle Exadata Database Machineがビジネスにもたらすメリットについては、多数の資料が提供されています(ホワイトペーパー、カスタマー・ケーススタディ、デモ、ビデオなど)。

ビデオ:Yihaodian Empowered by Exadata: The Back Story(3:42)

顧客事例

「Oracle Exadata Database Machineは市場でもっとも安定したデータベース・エンジンです。そして、5,100万の顧客に効率的な請求管理サービスと顧客管理サービスを提供するための高性能な環境を構築しうると当社が判断した唯一のソリューションでもあります。Oracle Exadata Database Machineのおかげで、データ処理速度が向上し、顧客サービスが改善されたほか、経営上の意思決定力も強化されました」

PT. PLN(Persero) プランニング/アフィリエイト担当ディレクター Murtaqi Syamsuddin氏
顧客事例を読む

「Oracle Exadataは、当局が有する受刑者や青少年、仮釈放者の重要なデータと管理システムに最適なソリューションをもたらしました。レポート実行時間の最大70%短縮をはじめとする大幅なパフォーマンス向上が実現し、システムの冗長性も確保されています。さらに当局では、サーバーを統合し、レガシー・アプリケーションに必要なオラクル製品のライセンス数を減らして、余ったライセンスを別の事業に移しました。その結果、コストが削減され、150万USドルにおよぶテクノロジー・ライセンスの追加購入が不要になりました」

米カリフォルニア州矯正更正局 エンタープライズ・インフォメーション・サービス ディレクター Joe Panora氏
顧客事例を読む
顧客事例をすべて表示
 
 
    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View