Oracle Label Security

マルチレベルのデータアクセス制御

データの分類が簡単で、その分類に基づいてデータへのアクセスを制御できます。マルチレベル・セキュリティと強制アクセス制御に関する公共部門の要件に対応するよう設計されたOracle Label Securityは、柔軟なフレームワークを提供します。世界中の政府組織や企業はこのフレームワークを使用して、必要性を基準にデータへのアクセスを制御できます。

  • Oracle Label Security
  • Oracle Label Security
  • Oracle Label Security
  • Oracle Label Security
 
 
 
最新情報をフォロー:
概要
  • クラウド環境、SaaS環境、ホスティング環境向けの仮想情報パーティショニング
  • 必要性を基準にデータへのアクセスを管理できる柔軟なフレームワークを提供
  • アクセスを適切な権限保有者に限定
  • データプライバシーの保護と規制遵守の徹底を支援
特長
  • 機密データへのアクセスを、適切な権限レベルのユーザーに限定
  • ポリシーベースの管理モデルで規制遵守を徹底
  • 必要性に基づくアクセスをアプリケーションに実装するためのカスタムデータ分類方式を確立
  • ラベルを、マルチファクタ認可ポリシー用のOracle Database Vaultコマンドルール内のファクタとして使用
  • Oracle Identity Managementと統合することでポリシー定義を一元管理
Oracle Databaseのセキュリティ製品の詳細

オラクルは、さまざまな手法でデータベースのセキュリティを厳重に保護する包括的なソリューション・ポートフォリオを提供し、データプライバシーの保証、内部の脅威からの保護、法規制へのコンプライアンスに取り組んでいます。

ビデオ: Customers Discuss Oracle Database Security (2:05)

Oracle Technology Network

Oracle Technology Networkは、オラクル製品と業界標準テクノロジーを使用しているアプリケーション開発者、データベース管理者、システム管理者/開発者、アーキテクトが集う世界最大のコミュニティです。ドキュメントの検索、製品のダウンロード、デモ、ディスカッションなどが用意されています。

パートナー

20,000社以上のパートナー(1,000社以上のSpecialization認定パートナーを含む)からなるオラクルのパートナー・コミュニティは、お客様固有のビジネスニーズに応えるソリューションやサービスを提供します。

 
 
    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View