Oracle Database 12c Standard Edition

フル機能の手頃なデータベース

Oracle Database 12c Standard Editionは、中堅企業に最適な、フル機能で手頃な価格のデータ管理ソリューションです。クラウドに接続するためのプラガブル・データベース1台に加え、エンタープライズ・クラスの可用性を実現し、ビジネスの成長に合わせて簡単に拡張できるよう、Oracle Real Application Clustersが搭載されています。

  • Oracle Database 12c Standard Edition
 
最新情報をフォロー:
  • エントリレベルのクラウド・コンピューティングと統合に対して1台のプラガブル・データベースのサポート
  • クロス・プラットフォーム・リカバリ
  • 組み込みのOracle Real Application Clustersで、システムの稼動率をさらに向上
  • インストールと構成を簡略化
  • あらゆるタイプのデータとアプリケーションに最適
  • Oracle Database 12c Enterprise Editionとの上位互換性があるため、初期投資の保護が可能
特長
  • 価格は1ユーザーあたり38,000円(最少5ユーザーから)で、現在必要なものだけを購入してコストを抑えられ、必要な場合にはOracle Real Application Clustersでスケールアウト可能
  • エンタープライズ・クラスのパフォーマンス、セキュリティ、可用性によってサービス品質を向上
  • Windows, Linux、UNIXの各オペレーティング・システムで稼動
  • 自動管理機能によって簡単に管理
  • Oracle Application Express、Oracle SQL Developer、Oracle Data Access Components for Windowsによってアプリケーション開発を効率化
オラクルのデータベース製品の詳細情報

オラクルでは、Oracle Database 12c Enterprise Editionを最大限活用していただけるよう、幅広いオプションを用意しています。また、あらゆるデータベース・ワークロード向けには、最適化され、事前統合されたエンジニアド・システムを、クラウド・コンピューティング、ビッグデータ、データウェアハウス向けには、もっとも包括的なエンタープライズ・クラスのプラットフォームを提供しています。

パートナー

20,000社以上のパートナー(1,000社以上のSpecialization認定パートナーを含む)からなるオラクルのパートナー・コミュニティは、お客様固有のビジネスニーズに応えるソリューションやサービスを提供します。

    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View