統合サポート・エクスペリエンスによる構成および変更管理

完全な構成と変更管理
Oracle Enterprise Manager 11gは、構成と変更管理を支援する強力なソリューションです。物理システム、仮想システム、クラウド環境を対象に、アプリケーションとインフラの両方のライフサイクルをカバーしながら、テスト、導入、監視、変更管理がおこなえます。このユニークなソリューションでは、以下のメリットが提供されます。

システム管理とサポートのエクスペリエンスを統合
Oracle Enterprise Manager 11gは、IT管理とお客様サポートの両方のニーズに対応する統合型のコンソールを採用しており、これら両方の操作をシームレスにおこなえる唯一のソリューションです。My Oracle Supportと統合された環境で、管理者やITマネジャーは事前の警告を受信したり、パッチを管理できるほか、他社の担当者とのやりとりもセキュアなネットワーク内で安心しておこなえます。これらの機能により、 技術上の困難な問題も効率よく解決策が見つけられるようになるため、先回り型のIT管理体制を強化するとともに、顧客満足度を改善することができます。

Oracle Enterprise Manager 11gについてさらに詳しく知る

特長

  • 管理の簡素化 ― 構成の変更をリアルタイムに自動検出して追跡できるので、アプリケーションとサーバーインフラの両方の管理を簡素化できます。
  • サービスの改善 ― アプリケーションとサーバーの両方のライフサイクル間で構成管理とパッチの整合性が改善されるため、予定外のダウンタイムが減ります。
  • コンプライアンスの強化 ― 一般的な業界要件や規制要件に準拠するための充実したコンプライアンス・レポーティング・ダッシュボードと、すぐに使用可能なポリシー・フレームワークが用意されているので、ITコンプライアンスを強化するとともに、コストを軽減できます。
  • 満足度の向上 ― Oracle Enterprise ManagerとMy Oracle Supportの統合により、事前対応型のIT管理が可能となるので、多くの問題を未然に防ぎ、エンドユーザーへの影響やITサポートコールの発生を回避できます。

製品

ソリューション

Oracle Store

Buy Oracle Configuration Management Pack online at the Oracle Store.