Oracle Financing

Oracle Financing(OFD)は、オラクル製品をご購入されるお客様にフレキシブルなお支払いプランをご提供致します。それによりオラクル製品及びテクノロジーをご購入頂くことで、お客様がビジネスゴールを達成されるお手伝いをさせて頂きます。

Oracle Financingは1989年に誕生して以来、ソフトウェア融資の分野において毎年1千億円に上る取扱高があり、世界40ヶ国以上でご利用頂いています。

  • Oracle Financingによるフレキシブルなお支払スケジュールの設定により、お客様の初期投資額を軽減し、あらかじめ決められた予算金額内でシステムを運営することもできます。
  • Oracle Financingにより支払を繰延べすることで、いますぐバージョンアップすることもできます。
  • お支払を月払や半年払に設定し、平準化することもできます。
  • Oracle Financingが提案する総合的なお支払いプランにより、お客様の購買プロセスを簡略化します。

シンプル、フレキシブルかつ機能的

  • お取引規模は、1,000万円前後から数10億円規模まで対応できます。
  • ご融資期間は6ヶ月間から最大5年間まで可能です。
  • 書類はとてもシンプルです。

問題がありましたらOracle Financingにお任せ下さい

キャッシュフローがタイトで厳しい

Oracle Financingはキャッシュフロー良化のお手伝いをします。
例えば、Oracle Financingのフレキシブルなお支払スケジュール設定により、お客様のIT投資コストを契約後すぐの一括払いでなく、半年から最大5年に渡って支払 繰延べや分割払いにすることが出来ます。その間その資金はその他の事業や運転資金等に幅広くご利用下さい。

ROI(Return on Investment:投資収益率)を良化させたい

近年、ROIの問題はどのようなプロジェクトでも重要視される傾向にあります。ましてや長期にわたって導入作業が実施されるプロジェクトでその対価を前払いすることは、プロジェクトのROIに悪影響を及ぼす可能性があります。
Oracle Financingをご利用頂き、製品の導入時期(使用時期)とお支払時期を合わせることでOracle Financingはお客様が求めている高いROI達成のお手伝いを致します。

今期はもう予算がない

もしお客様が今すぐ使用したいオラクル製品があるのに、今期の予算がないことがご購入の障害となっている場合、Oracle Financingがお手伝いをさせて頂きます。
私どものOracle Financing担当者が、お客様の現在の予算残高から来る制約を考慮した上で、来期の予算をも考慮に入れたお支払いプランを作成させて頂きます。極端 な話、契約時0円で、お支払は来期の予算からということも可能です。フレキシブルなスケジュールが組めるOracle Financingだからこそ可能なお支払スケジュールです。

トータル・ファイナンシャル・ソリューション

IT導入プロジェクトは、技術面での検討材料が多い上、さらに資金面も考慮しなければなりません。 折角購入内訳が決まったのに、資金面からそれらを再調整しなければならない。そんな面倒な思いをした経験はありませんか?

オラクルは製品と共にファイナンスもセットでご提案させて頂きます。

以下の製品のいずれもが月払いあるいは四半期毎払い等のフレキシブルなお支払プランを組むことが可能です。
お客様は購入する製品の決定。そして、資金面の2段階の選定作業を1度に済ませることができます。よって購買プロセスから来る煩わしさを感じることなく社内調整を済ませることが出来ます。

Oracle Products:

  • Database
  • Application Server
  • Development Tools
  • E-Business Suite

Oracle Services:

  • Support
  • Education
  • Consulting
  • Outsourcing

▲ ページトップへ戻る