Oracle WebLogic Server 11g Standard Edition

Oracle WebLogic Server 11g Standard Editionは、エンタープライズ・アプリケーションおよびサービスの構築と実行のための、世界最高のアプリケーション・サーバーです。最新のJava EE標準が実装されており、各種の開発フレームワークおよび統合ツールを提供します。包括的でユーザー・フレンドリーな管理機能により、使いやすいグラフィカル・コンソールまたは自動化機能(あるいはその両方)を通じて、さまざまな高性能システムを管理できます。何年もの間、世界中の要求の厳しい顧客の環境において、Oracle WebLogic Serverに対するエンタープライズ・クラスの本番テストが実施されてきました。今やあらゆるユーザーが、このOracle WebLogic Serverの信頼性およびパフォーマンスがもたらす利点を享受できます。

特長

  • 柔軟性と信頼性: 開発者に、各種のプログラミング・モデルおよびフレームワーク、ならびに統合ツールを提供します。これにより、SOA、Web 2.0/RIA、メッセージングなどについてのスキルセットやプロジェクトの要求を満たすことができます。
  • サービス品質: 要求の厳しいエンタープライズ・クラスの環境において実証済みの信頼性、可用性、スケーラビリティおよびパフォーマンスを提供します。
  • 管理性: GUIツールまたは自動スクリプトにより、本番環境のアプリケーションおよびサービスを効率的に管理、監視できます。

おもなコンポーネントおよびテクノロジー

WebLogic Channel