Oracle Coherenceインメモリ・データグリッド製品

従来の環境にもクラウド環境にも対応するNo.1のインメモリ・ソリューション

オラクルのクラウド・アプリケーション・ファウンデーションの主要コンポーネントの1つであるOracle Coherenceは、共有のサービスやインフラに対するモバイルおよびクラウドの要求に応じてアプリケーションを計画的に拡張します。

  • Oracle Coherence In-Memory Data Grid
  • Oracle Coherence In-Memory Data Grid
  • Oracle Coherence In-Memory Data Grid
 
最新情報をフォロー:
  • パラレルクエリ、ライブイベント処理、MapReduce型集約処理、パラレル・トランザクション処理を使用して、リアルタイム・アプリケーション処理を実現
  • アプリケーションのリニアかつ動的な拡張によってコスト予測性を高め、リアルタイムの顧客エクスペリエンスを確実に提供
  • もっとも要求の厳しい複数データセンターにまたがる配置においても、データの可用性とトランザクションの整合性の維持を可能に
  • Oracle CoherenceのHotCache機能により、リアルタイム・キャッシュ更新を活用して常に正確なアプリケーション情報を保持
  • 従来の環境にもクラウド環境にも対応するOracle WebLogic ServerやOracle Exalogic Elastic Cloudとの高度な統合を通じて運用を簡素化

最新情報

Oracle Cloud Solutions

オラクル、クラウド・アプリケーション・ファウンデーションの提供開始を発表

次世代アプリケーションの提供が可能に

プレスリリースを読む
Fast Data Solutions

オラクルの高速データ・ソリューション

高速かつ大量のデータの経済的価値を発掘

オラクルのアプローチの詳細

顧客事例

Hotelbeds

「Coherenceを導入した結果、計画外停止と計画停止を合わせて1,000%削減できました」

Hotelbeds B2B事業部 TUI Travel A&D IT担当ヘッド Juan De Dios Garcia氏
ビデオを見る(2:29)
顧客事例をすべて表示
    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View