Sun Crypto Accelerator 6000 PCIeカード

PCI-Expressの性能を利用した暗号化の加速
オラクルのSun Crypto Accelerator 6000 PCIeアダプタは、SSL暗号化機能を加速し、SolarisまたはLinux OSが稼動しているSunプラットフォームに、費用対効果の高いネットワーク・セキュリティをお届けします。アプリケーションに必要なSSL機能、たとえばIPSecなどの負荷がホストからプロセッサに移行するため、パフォーマンスの向上と、リソースの有効利用が可能になります。

おもな用途

  • ISVソリューション
  • ビジネス財務
  • 請求処理
  • Eコマース
  • オンライン・トランザクション処理

特長

  • Oracle Advanced Securityの透過的データ暗号化に認定されたハードウェア・セキュリティ・モジュール(HMS)を備え、Oracle Database 11gにおけるマスター暗号化キーに対応
  • SSL暗号化機能を加速
  • 1秒間に最大13,000件のRSAを処理
  • 最大1,000Mbpsのバルク暗号化速度
  • FIPS 140-2 Level 3認定
  • Solaris Cryptographic Frameworkに対応
  • バージョン1.1

おもな仕様

  • 1,024ビット鍵で1秒間に最大13,000件のRSAを処理
  • 最大1,000Mbpsのバルク暗号化速度
  • 512~2,048ビット長のRSA/DH公開鍵
  • Solaris 10、Red Hat Enterprise Linux 4.0、SUSE Linux 9.xをサポート

仕様の詳細

 

Oracle Sun Store

Sun Crypto Accelerator 6000 PCIeカード