Server Consolidation

統合のための組み込み仮想化テクノロジー

追加コストが不要な組み込みの仮想化機能を搭載したオラクルのサーバーを使用すれば、既存のアプリケーションを従来よりも少ない数の強力なシステムに統合して、コストの削減、効率の向上、サービス提供の迅速化を図り、絶えず変化するビジネスニーズに対応することができます。オラクルは、ハードウェアとソフトウェアのスタック全体を統合することで、1つのシステムとしてまとめて設計、テスト、導入されるエンタープライズ統合ソリューションを組み込みの仮想化テクノロジーとともに提供する唯一のベンダーです。

無料のWebセミナーに参加して総保有コストの削減方法を学びませんか

x86サーバーの統合 SPARCサーバーの統合

特長

オラクルの仮想化および統合ソリューションを使用すれば、次のことが実現できます。

  • システム利用率の向上:追加コストが不要でほぼ無制限の仮想化により、システムの利用率を高めて投資対効果を短期間で達成
  • データセンターの設置スペース縮小:従来よりも小型化され強力になったサーバーなら、台数を減らして必要な設置スペースを削減しながら、容量とレスポンス時間を改善することが可能
  • 効率の向上:エネルギー効率に優れた少ない数のサーバーにアプリケーションを統合し、電力消費量を低減
  • システム管理の簡素化:Oracle Enterprise Manager Ops Center 11gで運用を合理化し、サービス展開を迅速化

オラクルのx86システムへの統合

 

オラクルのSPARCシステムへの統合

X86 Systems オラクルの業界トップクラスのSun x86ブレード・システムとスケーラビリティに優れたSun x86ラック・システムには組み込みの仮想化機能が搭載されており、これらを使用すればIT資産から最大限の価値を引き出してコストを削減することができます。オラクルのSun x86システムはOracle Linux またはOracle Solaris, とともに使用でき、 Oracle VM Server for x86 がプリインストールされています。Sun x86システムは、Red Hat Enterprise LinuxとVMwareを使用したIBMまたはHPのシステムよりも低い総保有コスト tを実現します

詳細:
 

 

 

SPARC Systems オーバーヘッドの少ない仮想化機能 が搭載されたオラクルのSPARCサーバーとOracle Solarisにアプリケーションを統合すれば、システムの利用率が向上するとともに、最大限のアプリケーション分離とセキュリティを確保しながら従来よりも少ない数のサーバーで運用することが可能になります。SPARC/Solarisの既存のお客様に対し、オラクルのサーバーは比類のない柔軟性と投資保護を実現します。同じシステムでレガシー・アプリケーションと新しいアプリケーションをともにサポートするので、コードの書換えや再コンパイルの必要はありません。

詳細:
 

 

オラクルのx86/SPARCシステムの関連資料

オラクルのx86システムの関連資料

Oracle's SPARC System Resources