Sun Storage 2500-M2アレイ

高い可用性とスケーラビリティをエントリレベルの価格で実現

オラクルのSun Storage 2500-M2アレイは、最新のファイバチャネル(FC)テクノロジーとSAS2テクノロジー、そして使いやすいSun Storage Common Array Managerソフトウェアを搭載しています。これらが生み出す強力なソリューションは、中堅企業向けのエントリレベルのストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)においても、大規模企業の既存ストレージ・ネットワークに統合した場合でも、同じように威力を発揮します。また、Sun Storage 2500-M2アレイはNEBS認定を受けているほか、キャリアやネットワーク機器プロバイダー(NEP)など、通信業界と同業界のお客様が抱えるニーズに応えられるよう製品ライフサイクルが延長されています。

おもなアプリケーション

  • 通信
  • 政府機関
  • 教育
  • 製造
  • 中堅企業
  • メディア/Web

特長

  • 現行のSun Storage 2500アレイをシームレスにアップグレードできるため、導入リスクが低減
  • 高い可用性とスケーラビリティをエントリレベルの手頃な価格で実現
  • 既存のFCおよびSAS2インフラとエントリレベルのSANおよびDASをサポートしているため、低コストでの拡張が可能
  • SAS2テクノロジーに基づいたポイント・ツー・ポイントのアーキテクチャとデュアルポート・ドライブで信頼性を確保
  • 自動ネゴシエーション型の8Gb/秒FC接続により投資を保護
  • 使いやすいインタフェースを備えた、使い勝手の良いSun Storage Common Array Managerソフトウェア
  • キャリアグレードのサーバー機器を取り揃えた、オラクルのSun Netra製品ポートフォリオに属する

おもな仕様

  • SAS2(6Gb/秒)アーキテクチャ
  • 8Gb/秒のFCまたは6Gb/秒のSAS2による次世代のホスト・インタフェース
  • 2GBのデータ・キャッシュ
  • 最大8つのFCホスト・ポート
  • SAS2ディスク・ドライブのサポート
  • RAID 0、1、10、3、5、6
  • NEBS Level 3認定
  • AC/DC電源オプション
  • Sun Storage Common Array Manager(CAM)管理ソフトウェア

仕様の詳細