Sun Storage Archive Manager

アーカイブ、アクセス、保護
オラクルのSun Storage Archive Manager(SAM)ソフトウェアを使用すれば、データの分類、メタデータの集中管理、ポリシーベースのデータ配置、保護、マイグレーション、長期的な保存、リカバリなどの各機能によって、ビジネス要件に応じた効率的な管理とデータ利用が可能になります。ライフサイクルの全期間を通じて、強力で管理しやすく費用対効果も高い形でビジネスデータをアクセス、保存、保護できるので、膨大なデータリポジトリを格納するコストが削減されます。このような自己防衛機能をもつファイルシステムが、継続的なバックアップと高速なリカバリ機能を実現し、生産性の強化とリソース利用率の改善につながります。

特長

  • SAMによってデータの分類が可能になり、ストレージ層の間で顧客のポリシーに基づいてデータを移動できるようになるため、運用コストが削減されます。
  • アーカイブされたまま以前は利用されていなかった企業データも、階層型ストレージ間で迅速なアクセスと一貫した表示が可能になるため、その価値が明らかになります。
  • アクセスのロギングとWORMサポートによってITのガバナンスとコンプライアンスに対応します。
  • 顧客別の柔軟な対応と長期的なデータアクセスに適したオープンフォーマット。
  • 「必要なファイルシステムはこれだけ」:SAMはアプリケーションに意識されない形で新しいメディアにデータを移行します。

仕様の詳細


 

Oracle Sun Store

Sun Storage Archive Manager