StorageTek LTOテープ・ドライブ

容量の拡大、パフォーマンスとエネルギー効率の向上

オラクルのStorageTek LTOテープ・ドライブは、ミッドレンジのテープ・オートメーション環境における高速データ転送と大容量、そして省エネを実現します。また、厳しい法規制要件にも対応可能です。

  • StorageTek LTO Tape Drives
  • StorageTek LTO Tape Drives
  • StorageTek LTO Tape Drives
  • StorageTek LTO Tape Drives
 
最新情報をフォロー:
  • コスト効率に優れた容量により、メディアのコストとテープの本数を削減
  • エネルギー消費量を増加させずにデータ増大に対応
  • データ増大のペースが速いミッドレンジのテープ環境に最適
  • 1世代前の書込み、2世代前までの読取りが可能
おもな用途
  • ミッドレンジのテープ・オートメーション環境
  • オフサイトのメディア・ストレージ
  • 保存やセキュリティに関する政府規制への準拠

顧客事例

「StorageTek LTOはきわめて高速なユニットです。従来のバックアップ・システムでは、当初バックアップをおこなったユニット以外でカートリッジを読み取れなかったのですが、このレガシーシステムに頼る必要がなくなりました。StorageTek LTOでは、Solaris/Linux環境向けの標準バックアップを実行します。さらに、オペレーティング・システムとしてSolaris/Linuxを使用している任意のマシンにStorageTek LTOを接続し、UNIX環境の標準コマンドでバックアップやリカバリを自由に実行することができます」

Universidad Autónoma de Occidente データベース管理者 Leonardo Fabio Botero氏
顧客事例をすべて表示

最新情報

Oracle Ships Over 1 Exabyte of Media for StorageTek T10000C Tape Drives

オラクル、StorageTek T10000Cテープ・ドライブ向けに1エクサバイトを超えるメディアを出荷

詳細
ビデオ:Lowering Total Cost of Ownership with StorageTek Tape(1:57)

関連ソリューション

    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View