StorageTek Virtual Storage ManagerおよびVirtual Library Extensionシステム

クラス最高のメインフレーム・データ保護

オラクルのStorageTek Virtual Storage Managerは、ディスクベースの仮想テープ・アーキテクチャを使用してテープ・ドライブおよびライブラリのリソースを最適化することで、テープ・ドライブの運用効率向上とTCOの削減を実現します。

  • StorageTek Virtual Storage Manager and Virtual Library Extension Systems
  • StorageTek Virtual Storage Manager and Virtual Library Extension Systems
  • StorageTek Virtual Storage Manager and Virtual Library Extension Systems
 
最新情報をフォロー:
  • ディスク・メディアの速度でメインフレーム・データのバックアップ/リトリーブを実行
  • 顧客のニーズに的確に合わせた、業界をリードする障害回復ポリシーの適用
  • テープのコスト削減効果を活かしながら、さまざまなワークロード要件をサポート
  • 複数のシステムを接続し、容量の増大やパフォーマンスの向上に対応
  • オプションのStorageTek Virtual Library Extensionを使用して容量を拡張
おもな用途
  • 階層型ストレージ管理
  • 災害対策/ビジネスの継続性
  • アーカイブおよびオフライン処理
  • データ保護

最新情報

Oracle Ships Over 1 Exabyte of Media for StorageTek T10000C Tape Drives

オラクルのStorageTek T10000Cテープ・ドライブ用メディアの総出荷容量が1Exabyteを超える

詳細
ビデオ:Oracle's Industry-Leading StorageTek T10000C Tape Drive(4:20)

関連ソリューション

ホワイトペーパー:Oracle StorageTek VSM 6 比類ないストレージの汎用性を求めて

    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View