Oracle Endeca Information Discovery

Oracle Endeca Information Discoveryはエンタープライズ・データ検出プラットフォームで、データの形式が構造化、半構造化、非構造化のいずれであるかにかかわらず、複雑で多様なデータの高度で直感的な検索と分析をおこなうことができます。

>> データシートを読む

>> 「お客様の声」を見る(3:35)

Customer Testimonials

 

特長

  • Oracle Endeca Server ― 検索と分析をおこなう、拡張性の高いデータベースで、提示されたデータに基づいてデータモデルが導出されるため、データモデリングの必要性を低減
  • Studio ― 対話性に優れたコンポーネントベースのユーザー・インタフェースで、高度でありながら直感的に使用できる分析アプリケーションの構成が可能
  • 統合スイート ― 多岐にわたる情報ソースを統合された1つのビューに迅速にまとめて価値を向上
  • 付加価値のある拡張可能なモジュール ― カスタムコーディングではなく、構成により、短期間で価値を生み出すアドオンモジュール

※日本語対応については、個別にご相談ください。


利点

  • 構成可能な対話型のアプリケーションで情報を検索、検出、分析
  • 「モデル・アズ・ユー・ゴー(model-as-you-go)」という反復可能なアプローチで、従来のデータモデリングの負担からIT部門を解放し、同時に、ビジネスユーザーによる幅広い検索と分析もサポート
  • パッケージ化されたETLクライアントや既存のデータコネクタ、オープンデータの統合により、あらゆるデータソースのデータを統合して価値を向上
  • エンタープライズ全体のデータ検出アプリケーションを簡単にデプロイ

関連製品