Oracle Human Resources Analytics

より詳細で統合的なタレント分析
タレント管理で重要なことは、優秀な人材を引きつけ、育成し、かつ保持していくために必要な従業員情報をビジネス・リーダーに提供することです。Oracle Human Resources Analyticsは、300以上のメトリックと600以上の次元属性を通じて、人事(HR)プロフェッショナルやフロントライン・マネージャが従業員の配置や生産性を分析し、報酬計画をより効果的に設計できるようにするための従業員情報を提供します。Oracle Human Resources Analyticsは、HRや財務を含む幅広い職務領域からデータを取得して統合することで、高品質なアプリケーションをソーシングし、従業員の離職や欠勤の管理にまつわるコストを軽減できるようにします。

特長

  • 従業員分析–従業員の統計情報を、人材確保/維持の目標に照らして監視できます。また、求人プロセスの効率性をライフサイクル全体にわたって分析し、離職率の増加につながる原因を把握してそれらを抑制できます。
  • 効率的な人材育成–従業員ごとの業績の推移を分析し、人材の適切な活用と育成を促進できます。また、コースの受講状況を、職務、提供方法、組織などの基準ごとに分析することで、学習に関する需要の傾向を把握することができます。
  • 報酬システムの改善–報酬が業績が与える影響を把握し、各ロールにわたって公正で一貫性のある報酬基準を構築して、組織の目的や目標に沿った柔軟な報酬体系を整備することができます。
  • 休職欠勤–従業員の現在、過去、および今後(計画上)の欠勤イベントを包括的に把握したうえで、欠勤の傾向データを従業員エンゲージメントの予測因子として監視することができます。
  • HRパフォーマンスの把握力改善–従業員当たりの収益、従業員数当たりの貢献度、人的資産の収益率など、各種の業界基準を使用して、HRの全体的なパフォーマンスと従業員の生産性を評価できます。
  • 米国法規へのコンプライアンス–米国のEEO、AAP、およびVets100に関するコンプライアンス・レポートを監視できます。