Oracle Hyperion Financial Management

Oracle Hyperion Financial Managementは、グループの財務連結/管理連結、レポーティング、分析の機能を提供する、Webベースの包括的アプリケーションです。Oracle Hyperion Financial Managementは、今日の最先端テクノロジーを利用しながらも、企業の財務・経理部門が導入、維持管理できる設計となっています。

特長

  • レポーティング・プロセスの短縮 ― 決算早期化を実現するだけでなく、社内外の関係者に向けてよりタイムリーに情報を共有
  • 透明性とコンプライアンスの向上 ―(SOX法、電子ファイリング、その他の規制要件への)コンプライアンス対応のコスト削減と、サスティナビリティ・レポートをはじめとする情報開示要件への準拠を支援
  • 戦略的な経営分析の実行 ― データ収集と連結処理の作業時間を短縮し、より付加価値の高い分析業務にさらに多くの時間を投入
  • 信頼性の高い情報の提供 ― 管理連結と制度連結のデータを一元管理し、正確なデータでレポート作成を支援
  • 統合が容易 ― Hyperion製品だけでなく、既存のERPやITインフラとも統合が可能

国際会計基準(IFRS)

Oracle Hyperion Financial ManagementはOracle EPM Suiteのコンポーネントで、IFRSを含めた複数会計基準の会計データの収集、連結、レポーティングを可能にします。各国の会計基準からIFRSへの組み換えを可能にし、複数会計基準での比較レポートの作成を容易にします。Hyperion Financial Managementは短期間での導入が可能であり、Oracle ERP、オラクル以外の複数の基幹システムからデータを収集して統合し、IFRS要件に準拠した高品質な財務報告を可能にするとともに、企業のIFRSへの移行を短期間で実現します。