Oracle Solution Support Center

高可用性とミッション・クリティカル・サポートを実現

ビジネスの継続性が必須の要件であり、ミッション・クリティカルなサポートが必要なときは、Oracle Advanced Customer Support Servicesの専任サポートチームによる、プロアクティブ(事前対処的)な指導とプリベンティブ(予防的)なサービスにお任せください。ミッション・クリティカル・サポートはOracle Solution Support Centerを通じて提供されます。アプリケーションからミドルウェア、データベース、サーバー、ストレージ、ネットワーク・デバイスまで、ありとあらゆるOracle ITスタックにわたって総合的なサービスを提供する年間契約型サービスです。

Advanced Support Delivery ManagerとAdvanced Support Engineerのチームがお客様と緊密に連携し、オンサイトでもリモートでも、24時間365日態勢の個別サポートに対応します。専任サポートチームは、お客様独自の技術上あるいは業務上のニーズに応えながら段階的な連携を通じて、お客様のIT環境、業務、プロジェクトを深く理解していきます。その結果、高可用性、パフォーマンスの最適化、リスクの低減を可能にします。

特長

  • 問題解決の時間を短縮
  • テクノロジーの導入を加速
  • 運用コストを削減しリスクを低減
  • 短期間での投資対効果
  • Oracleテクノロジーの可用性とパフォーマンスを最大化
お問い合わせ
Oracle Supportに関するお問い合わせはこちら