システム変更のリスクとコストを低減

Oracle Advanced Customer Servicesは、実証された手法、ベスト・プラクティス、専門的なアドバイスを通じて、企業の変更管理を成功へと導きます。主要なITプロジェクトのパッチ適用から製品バージョンのアップグレードまで、オラクルのエキスパートは変更サイクルの全フェーズを通じてお客様と緊密に連携し、ユーザーオペレーションや業務運用の障害を最小化します。

メリット

  • ソフトウェアの変更に伴う移行リスクやコストを事前評価により削減します。
  • 世界中の成功導入事例やITIL標準に基づいたベスト・プラクティスを提供します。
  • パッチ管理と運用による予防保守がシステムの複雑性とコストを低減します。

関連サービス

  • Solution Support Center - Oracleソフトウェア製品をあらゆる角度からサポートし、継続的な運用の改善と専門知識を提供します。
  • Assisted Services - Oracle Advanced Customer Servicesの順応性のあるサービスは、システムの可用性とパフォーマンスを最適化し、データベースとシステムの管理プラクティスを強化し、バックアップとリカバリのプロセスを改善します。
  • Upgrade Management Services - アップグレードに関わるすべてのフェーズに対して、アドバイスとオンサイト支援サービスを実施します。フェーズには、事前計画、分析、アップグレード管理、アップグレードの事後評価などが含まれ、変更に関わるリスクを最小化し、期日内および予算内で目標を達成し、迅速なIT投資利益率(ROI)の回収を実現します。
  • Technical Account Management - オラクルのビジネス・アプリケーションを導入しているお客様に対して、オンサイトでの戦略的ガイダンスを提供します。テクニカル・アカウント・マネージャー(TAM)は、全導入期間を通じて企業のシステム管理者と連携し、積極的に問題を解決しリスクを削減します。
  • Application Expert Services - Siebel、PeopleSoft、及びOracle Business Intelligenceアプリケーションの導入にに関する詳細な技術的な知識を提供することで、設計の計画をサポートし、本番環境へ移行する前に問題を未然防止し、運用システムのパフォーマンスを改善します。
お問い合わせ
Oracle Supportに関するお問い合わせはこちら